April 13, 2012

つぶやく…

 一気に桜が散って、雪が降ったように見えます。あでやかな桜に目をうばわれて、気がつく人も少なそうですが、そばでひっそりとカエデの花が。
Kaede
 バックナンバーを調べれば分かるのですけれど、いつ頃カエデは咲いてましたっけね…。菜の花と同じくらいだったような気がするのですが。

 こちらは、かなり遅れ気味ですか?アルプス乙女が、昨日の朝に咲いていました。
Otome
 観測史上初といわれるようなことばかり続いてますから、植物も順応していくのが大変… などとつぶやいているかもしれません。^^;

| | Comments (6) | TrackBack (0)

February 04, 2012

♪大きくなって天までとどけ~

 この冬は、バタバタしていて植木の冬越しの手入れを何もしないままでした。バオバブは南の国生まれのわりには耐寒性があるので、うちのベランダの寒さくらいなら、それほど心配はないのですが、今年は特別です。最低気温が連日氷点下の予報でしたから、立春を前にして、あわてて室内へ避難させました。^^;
 そろそろ2本ある背の高い方が、私の背丈くらいになってきたので、スペース的に室内へ入れるのを迷っていました。5℃まではOKなんだそうですが、この一番寒くなる時期を外で過ごさせるのもちょっと心配です。
 でも、なかなかたくましいです。よく見ると、早々と新芽が出てきています。^^
020
 去年の夏に、一回り大きな鉢に植え替えをと抜いてみたら、まだ余裕があったのでやめておきました。そのおかげで運ぶのも、まだそれほど大変ではありませんでした。大きくなって欲しいけれど、里子に出さないといけなくなるのも困るし…。^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2011

♪高く高く打ちあげようよ~

 ベランダに、風に吹かれた小さな風船がコロコロと転がっていました。^^
005
 熟す前に落ちてしまったので、まだグリンピーみたいですが、種が三つずつ入っているようです。エアコンの室外機が大変なことになっているので、早くネットごとはずしたいのですが(笑)。Husenkazura

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2011

木枯らし1号

 昨日、買ったホウレンソウ、よく見ると大きな虫食いの穴があいてます。レジの人が交換しましょうかと言われたのですが、虫がついているくらいの方が安心です(笑)と、そのままいただいて帰りました。
 洗っていると、ボウルに何か浮いてます。溺死体…かと思いましたが、まだピュンピュンしているので、小さいカップですくって流しにおいておきました。命拾いはしたものの、このままでは餓死してしまいます。野菜の高値の折、ホウレンソウは美味しくいただいてしまいましたから。
 カップの中よりはましかと、前に育て始めていたアボカドが横にあったので、葉っぱの上にのせておきました。幸いお口に合ったようです。046

 同じ条件で前に育てたときは大丈夫だったはずなのですが、今回のアボカドは背丈ばかり伸びて(今、75センチと115センチ)、葉があまり育っていません。それでも、こんなチビッコくらいなら養ってくれるでしょうか。^^

 明日の朝の気温は、一ケタ台になるようですね。1週間ほど前にグリューワインが売ってあるのを見つけて、気が早いと思ってましたが。

冷え込み:近畿で木枯らし1号 大山では初冠雪
(毎日新聞 2011年10月26日11時21分)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2011

紙風船

 ふうせんかずらの実ができました。夏の間、花は咲くのに実ができないので、半分あきらめかけたところです。まだ指先くらいの大きさのものがほとんどですが、手の届かないところにたくさんあるようで、エアコンの室外機が、ちょっと大変なことになっています。001
 よそで見かけるのは、たいてい目の高さより低いところなので、紙風船のような形にみえましたが、下から見上げると三角形なんですね。一つの実に種が三つずつできるのだとか。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2011

地産地消

 はい、これ何でしょう?
016
 パック売りしている「豆苗」の切り落とした根っこです。少し前のテレビで、それを捨てないで世話をすると、もう一度食べられるくらい育つと話されている方がありました。
 半信半疑で流しの横に置いて、二日たったところです。本当に芽がでてきました。オカズになるほど、大きくなるとは思えないですが、スープの浮き身くらいなら使えそうです。
※追記:それが、オカズにできそうなほど伸びてきました。^^;(22日)

 こんなのん気なことを言ってたら、被災地の方に叱られそうですが、この間の台風のお陰で、本当に野菜が高くって。
 そんなことで価格の安定しているキノコやスプラウトの類ばかり買ってますね。今日も「オクラの新芽」が売ってあったので買いました。これも、育ってくれると嬉しいのですが、いくらなんでも無理そうです(笑)。

 今日は、思ったほどひどい雨降りにならなくて良かったですが、今回も台風は最悪のコースをたどっていきそうです。本当に困ったことに。^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2011

どんより曇り空

 のろのろ台風は、瀬戸内のあたりで、こちらも暴風警報はでていますが、そんなに荒れたお天気ではありません。雨も降ってなかったので、朝も急いでお買い物にだけ出かけました。
 ドラッグストアーの、いつもならお店の外に積み上げられている雑貨などのコーナーが、シャッターを下ろしたままになっていたりしてましたが、それ以外、特に変わったようすもなく日常です。この分だと、それほど大きな影響は受けずに済みそうです。

 こんなお天気でもベランダ園芸だと水遣りが必要です。で、今日気がついたのですけど、今頃デンマークカクタスにツボミができていました。一つだけなんですが。あら、不思議。^^;
004

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 29, 2011

完熟ゴーヤ

 今年の収穫です。もう少し大きくなるかと待ってましたが、黄色くなってきたのであきらめました。
003_6
 これは昨日、撮ったもので、今日には追熟して全体に黄色くなって、ぱっくり口をあけたところから、まっ赤な種がのぞいていました。
 種は残しておいて、また来年に備えます。で、完熟ゴーヤはどんな味がするのか、興味津々で炒めてみましたが、結構、普通です(笑)。

 昨日は午後から出かけて、4月に新しくできた本屋さんをのぞいたので感想を書きたかったのですが、パワー不足です。そちらは日をあらためて。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 08, 2011

「もう梅雨明け」

 今年は祇園祭の山鉾巡行が日曜日で、その宵山が土曜日というとになります。そのうえ月曜が海の日と三連休ですから、大変な人出になることでしょう。
 毎年、言ってますが、その宵山にひどい夕立があって、山鉾巡行の朝に晴れ上がって梅雨明けとなるのが、京都らしいように思います。それが、今年は、早々と梅雨が明けてしまいました。梅雨どきには、何か羽織るものが欲しいような、ひんやりした日が一日くらいあったのは、いつのことでしょう。とりあえず、今日も日差しが強くって暑かったです。^^;

近畿もう梅雨明け 平年より13日早く 気象庁発表》(asahi.com2011年7月8日)

 こちらは、わが家の台所の隅っこで、水耕栽培中のアボカドの種です。週に一度は買いますが、確かに「切ってみると硬かったり、傷んでたり、『当たりはずれ』が多い食材」ですね。でも、これは、種だけは大きくて当たりでした。
 いつも、大き目の種のときは、育ててみるのですが、背丈が1メートルちょっとになった2年目の冬越しで、置き場所に困って枯らしています。すぐ大きくなるので、とりあえずは夏の間に強い日差しを遮る役目だけでもしてくれると嬉しいのですが。^^;
042

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2011

天までとどけ

 先週の日曜に蒔いたフウセンカズラの芽が出ました。これだけ暑いと、さすがに早いです。これなら寒くなるまでに実ができますね。フウセンカズラも、小さな白くて可愛い花が咲きますから、一応、これも白い花コレクションです。^^003

 去年、ナメクジ退治のために農薬を使ったので、収穫できなかったゴーヤの実が熟して種がいっぱい落ちました。その種から出た芽が伸びてきていましたから、良さそうなのを2本残してネットを張りました。フウセンカズラも上手く育てば、どちらも緑のカーテンとなってくれるはずです。
 いずこも、暑さ対策と節電の話題ばかりですが、ほんと、楽しみながら乗りきりたいものです。
 携帯電話の機種変も、いっそソ○トバンクにして、「お父さん扇風機」が欲しいのですが(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧