February 24, 2011

Copyright(C)All Rights Reserved

 本当にブログを書いていて良かったと思うようなことがありました。ちょっと疲れましたね。(^^;
 些細なことでも書き留めていたおかげで、思い違いということは少なくともありません。人の目にふれている以上、適当に書いたりはしませんしね。
 一時期、記事の「引用」の範囲について話題沸騰だったことがありました。その頃から続けている人なら著作権についても、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
 掲載している画像でも取り込もうと思えば簡単にできることなので、私ごときが使用の制限なんてする必要もないと思ってました。でも、けじめは必要ですね。
Ca2lt2od
 ちょうど5年前の2月に取った資格です。この頃は時間の余裕があったので、1年近く学校に通って、いろいろ勉強させてもらいました。ずっと勉強してみたいと思っていたことばかりだったので楽しかったです。学校では、年配の方から、う~んと若い人ともいっしょでしたし、勉強以外のことでも視野を広げることができました。
 この程度の資格をもっているから、どれほどの役に立つということもありませんが、何でも勉強しておいて困ることはありませんね。
Pen1_74  ちょうど某検索サイトの偽サイト事件が起きた頃でしたか。ソフトさえあれば、いくらでもできるのだから(実行すれば罪ですが)お互いのアイデア等に神経質になっても仕方ないからと、その頃は思っていました。でも、そのときの知識が自分を守ることになるとは。今日は、これも記録のつもりで書いておきます。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2010

「チャレンジをお待ちしています」

 11月に受けたモニター試験の結果が届きました。12月下旬に通知とのことでしたから。
Goidokkai
 肝心の読解力が、ちょっとさびしいですが、とりあえずは嬉しいです(涙)。(T_T)
 「問題設計・判定には、IRT(Item Response Theory)が応用されています。項目反応理論、または項目応答理論とよばれるテスト理論」だそうで「I R T では、テスト問題や受検者集団の能力レベルなどにとらわれることなく、受検者の特性を共通の尺度上で求めることができます」ということで、受験者数や合格者の割合とかは記載されてませんね。

Oth_pen51 来年の6月に第1回、11月に第2回の準一級までの本検定があります。高校生が試験なれのために受けてみるにはいいかもしれません。
 検定料が安くはないので、1級が始まったら受検してみましょうか。まだ1年以上あるでしょうし(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2010

備忘録

 日曜に受けたモニター試験の問題の一部です。思い出したら追加します。120問で80分、5択のマークシート方式です。 (^^;

◎語句の意味
ジェネリック医薬品
燃料電池自動車
介護保険
九牛一毛
豚肉の差額関税制度
鉄欠乏性貧血
上方落語
粉飾決算

◎文章に合う語句
古代中国で十五歳を指す
カール・マルクスの唱えた歴史観
膵臓に存在するランゲルハンス島から分泌
アンプロンプチュとも言う自由な形式の曲
クリーンエネルギー自動車に燃料や充電用の電気を供給する場所
宇宙ステーション補給機
世界保健機関
焼畑農業を行っている国
株式公開買付け
フィブリノゲン製剤の投与で感染が拡大
薬害エイズ事件で行政の責任を認めた厚生大臣
駅に車を駐車させた後、公共交通機関を利用して目的地に向かうシステム

◎読解(こんな内容だったはず)
「都市建築のステルス理論」について
「李明博政権の相互共栄政策」について
「集団的自衛権」について

Line_pen01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2010

「梅田の空のスィートルーム!」

 滅多に来ないところです。時間もすこしあったので、せっかくですからビルの上の観覧車に乗りました。
 霞んでいて、あまり遠くは見えませんが、向こうの方に明石海峡大橋が、ぼんやり見えているような。
001
 この位置だと、「子鉄&ママ鉄」向けかもしれませんね。これはスーパーはくとですか?
023

 このあと、目的地に向かいましたが、やっぱり迷いました。北を向いているつもりが東でした。(^^;
 帰りは、JR大阪駅に寄ってケーキを買ってから、阪急の梅田駅を探しましたが、人は多いし、駅は迷路みたいだし(泣)。

 面白そうだったので、これのモニター試験を受けました。どのくらいが合否ラインなのでしょうね。新聞の1面から社会面までの内容が、満遍なく出題されていました。
 解答するのに夢中で、数は覚えてないですが、100問くらいだったか…。初めて聞く言葉もいくつかあって、何とか全部埋めた(マークシート)という感じです(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2004

《薬》くすりはヤクです。

 ビデオ「LOVE LETTER」↓は、いい買い物をしたと、喜んだものの、オチがありました。日本語の字幕が入っていました・・・(汗)。
 
 初めて韓国に行った時、街中ハングル、ハングル!!。地下鉄のホームの行き先表示板がハングル表記しかありません。ホームで韓国人のおばあちゃんが、私に電車の行き先を尋ねておられるようなのですが、困りました。私が聞きたい!(涙)
 
 注:これも後でわかったのですが、駅ごとに番号が決まっていて、路線も全部色分けしてあるので、その色の線に沿って進めば、行きたい路線のホームにつくしくみになっていました。

 帰って来てから、単純にもNHKテレビ ハングル講座のテキスト四月号を買いましたが、さっぱりわかりません。それっきり忘れてしまっていました。

 それから一年後、もう一度ソウルに旅行へ行く事が決まりました。そんな時に図書館で見つけた「漢字で入門ハングル読本」(高木亮一著・南雲堂フェニックス)です。

 この本によると日本語と韓国語は発音が違いますが、共通の漢字語は90%です。文法も語順もお互いよく似ています。ハングルもローマ字のしくみに近いものがあります。

 ただの記号にしか見えなかったハングルが、文字に見えてきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)