« 梅雨入り | Main

June 09, 2012

「音楽のジェットコースター」

 先月のPACの定期の感想も、まだでした。^^;
 金聖響指揮のマーラーの7番だったのですが、無難な演奏という印象だったと思います。演奏が始まる前に“レディースルーム”へ行くと、おばちゃま方の本音の批評がとびかっていることが多いのですが、好みの問題で関西人受けしないのだろうな…という気がします。でも、もちろん演奏終了後は、拍手の嵐でしたよ。私も、コンサートマスターが豊嶋さんで、ソロもたっぷり聴けたし、大満足でした。
 難をいえば、1楽章のテノール・ホルン(たぶん)が、びしっと決まって欲しかったなというところでしょうか。^^

|

« 梅雨入り | Main

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「音楽のジェットコースター」:

« 梅雨入り | Main