« February 2012 | Main | April 2012 »

March 27, 2012

♪古いコートは捨てて~

 ハクモクレンが咲き始めましたね。今日は、いいお天気になったので、モコモコのツボミを脱ぎ捨てたようです。009
 桜(ソメイヨシノ)は、こんな感じです。こちらの開花予想は31日~来月5日ですから、今しばらくというところですね。
023
 これは、枝垂桜のツボミがぷっくり膨らんでる?と思って、近づいてみたら…イラガの繭でした。^^
032

| | Comments (2) | TrackBack (0)

 梅は咲いたが、桜はまだまだ

 日曜は、北野の天神さんの市(毎月25日)をのぞきに行きました。寒いし、雨はパラパラ降っているしで、人出はどうかな…と思いましたが、梅の見ごろですから賑わってましたね。
101
110 境内に並ぶのは、ほとんどが昔ながらの露店で、お好み焼きや鳥の唐揚げetcの美味しい匂いが立ち込めていて、グ~とお腹が鳴りそうでした(笑)。
 ゲームの中では、射的が一番人気のようですね。^^

 そして梅の咲き具合は…。
038
065
080
103
087
071

 先週の金・土・日と文化博物館でアートフリーマーケットがあり、初日の朝一番に私はのぞきに行きました。大雨になるとの予報が出ている上、気温も低く、その日は客足も悪いだろうと出展を見合わせた作家さんが多かったようです。
 日曜の朝にも、お誘いがあったのですが、メールに気づかずにいたら、会場の方が大変だったようです。お昼過ぎに小火があり、来場者は避難して当日の催しも全て中止となってしまいました。今回は、ちょっと散々でしたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2012

本当に「寒いね」

 何となくうなづきながら読んだ、今日の天声人語。「ツイッターなどネットを飛び交う饒舌(じょうぜつ)と裏腹に、日常の光景はどうも寒々しい」。本当にそうですね。

 その前にネットのニュースをながめていたときにも、「同僚女性社員2人の名前とわいせつな文言を1000円札十数枚にフェルトペンで書き込み、浜松市浜北区の金融機関のATMに入金」。なんてことがあったり。

 自分の姿が見えないと思って、人を貶めるようなことをするのは、ちょっと情けない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2012

「人生はただ一度きりです。だからこそ誠実に堂々と生きなくてはならないのです」

 これも記事にするのが遅れてしまいましたが、今月のPACの定期演奏会の感想です。勝手に私が思っているだけなので、口にしていいものかという気持ちが少しありました。
 今回は、震災から一周年なのでプレトークがあって、その時刻に合わせて黙祷をされるんじゃないかと思っていたので早めに席に着いてました。それが特にアナウンスもなく、定刻になると楽器を持たずに前半の曲の演奏者の方々、続いて指揮者さんがステージに出てこられました。そして、実際に多くの方々が亡くなったのは、その時刻よりあとなのだから、こういう形にしましたと説明がありました。
 タイトルは今回の演奏曲が、新交響曲として公開リハーサルされるときに、ショスタコヴィッチが聴衆に語った言葉だそうです。詳しくはサイトの曲目解説に書かれています。
 去年の4月のチケットの売り出しの時には曲目は決まっていましたから、この日に合わせて選ばれたものかはわかりませんが、死を強く意識させる曲です。それがソリストの女性の演奏が終わったあとの陽気な姿は、ひどく対照的でした。
  後半は曲の雰囲気も全く違うのですが、2曲を通して指揮者さんが全身で表現されているように見えました。言葉には出せないけれど、悲しんでばかりいないで元気を出してと。
 忘れてはならないことが本当にいっぱいあるけれど。

 そうそう書き忘れてました。井上氏のポケットチーフが真紅だったんです。もちろん、お衣装は、どなたも黒でしたが。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2012

次は桜だより?

 全然、更新できてませんね。映画を続けて3本観たのですけど、何となく書く気がしなくて、そのままになってしまいました。^^;
 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」「ヒューゴの不思議な発明」なんですが、どれもそれなりに満足して帰ってきたのに。
 書かないと、どんどん筆不精になるので、とりあえずは更新を。すみません。^^;
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »