« November 2011 | Main | January 2012 »

December 29, 2011

もう三つ寝ると…

 忙しくて片付けができてないなどと言いながら、月曜の夜は室内楽のコンサートへ。そして昨日は病院に検査に行って、気持ち悪いくらい悪いところがない(?)結果に気を良くして、その足で映画(タンタンの冒険)を観に行きました。

Oth_pen60  この3ヶ月余り“課題”をこなすのに追われていたこともあって、アッというまに過ぎてしまいました。そんなことで、今年もあと二日だというのに、みごとにお正月の準備、大掃除、年賀状etcと全く手付かずです。ともかく今から年賀状作りでも始めようと思います。(⌒・⌒)ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2011

初雪

雪で新幹線一時ストップ 新大阪―米原など、倒木で
(京都新聞2011年12月26日 13時53分)
 少し前に一度降ったそうですが、私にとっては、今日が初雪です。9時過ぎに、ちょっと視界が悪くなるくらい降っていましたが、すぐにやんでしまったので、積もるほどではなかったです。
 昨日の方が、とにかく寒かったですね(凍)。^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2011

今日は半額?(笑)

 木曜の夜に帰って来てから、そのまま家にこもっていました(41時間)。夕方、お買い物に出かけ、イブにケーキぐらいないと寂しいかなと大きいのを買ってしまいました。時間が遅かったので、ホテルメイドのケーキは、ほぼ売り切れていて、いっしょに並べられていた製パンメーカーのものです。003
 箱をあけると確かにキャンドルが。「クリスマスのケーキにキャンドルを立てるのも日本だけの『伝統』だ」そうですね(笑)。

 朝日新聞の土曜版に連載されている「サザエさんをさがして」は、毎週楽しみにしています。4コマ漫画から当時の世相を読み解くといった内容でしょうか。
 クリスマスイブの昨日のテーマは≪クリスマスケーキ≫です。昭和の子どもとしてはクリスマスケーキで思い出すのは、オミヤゲにもらった製パンメーカーのやたら大きなケーキの脂っこいバタークリームの味ですね。今はコンビニやスーパーで売っているものでも十分に美味しいですが。^^
Photo  去年はドイツのクリスマス菓子のシュトーレンを予約しておいて買いましたが、食べるタイミングをのがしてしまったこともあり、今年は何も準備をしてませんでした。ちょっと手抜きの晩餐でしたが、何事もなくクリスマスを迎えられたことに感謝して。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2011

Happy Xmas

 今年の駅ビルのイルミネーションです(夕べ撮ったものではありません)。
010

 夕べは、ちょっと楽しいクリスマスパーティでした。若い人が多いので、町家を改装した素敵なレンタルスペースを幹事さんが見つけてくださって、ひとあじ違う内容で予算もさげることができました。
Photo  普段はカフェとして使われているのか、調理できる設備もありましたから、隠れた特技を垣間見るようなプラスアルファの持ち寄りでおしゃれなメニューも並べることができました。
 今年も残りわずかになりました。その日のことをこなすのに精一杯で、お正月の準備も全く手付かずですが、なんとか良い年を迎えたいものです。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 21, 2011

「ちょっとうれしいひとときを」

 帰り道、頭の上を何かが白く浮かび上がって見えました。
022_2
 横の模様までは分からなかったのですが、飛行船「スヌーピー号」だそうです。夜に見る飛行船がこんなに綺麗だとは思いませんでした。もっと上空を飛んでいるときは、ゆっくりに見えますが、低空だと早いのですね。あわてて自転車をとめてカメラを取り出し、何とか間に合った感じです。ほんと、ドキドキしましたね。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2011

「ゆるやかにつながって『くらやみのウェーブ』を」

 寒くなりました。ファンヒーターを一つくらい点けていても部屋が温まりません。Oth_pen18 それで、思い出したみたいに、この冬初めての甘酒をつくりました。それでも寒い~(関西弁では「あかんたれ」?)。
 週末の三連休はもっと寒くなるのですね。一枚厚着をして、風邪をひかない程度に節電も協力しますが、これから長い道のりです。
 あさっては冬至ですから、この寒さも当たり前なのですが、そうそう…とサイトをのぞいて見ると、うん?更新してない?→100万人のキャンドルナイト
 こんな年こそ頑張ってほしかったかな。^^; 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2011

懐が温かい?

 一日の大半、パソコンを開いているのに、なかなか更新できません。体調がすぐれないのでありませんから、もしご心配いただいていたら申し訳ありません。m(_ _)m
 もう今年もあとわずかなのに、家の中も全く片付いてなく、暖かい日が続いたもので植木の冬越しの準備も手付かずです。
 市内でも山沿いは、初雪が降ったそうです。夕方になると、ぐっと冷えてきますが、町中は、まだ雪になるほどの寒さではないです。
 そういいながら、こんなものを衝動買いしてしまいました。
005_2
 USBで接続してパソコンから充電するカイロです。でも、期待したほどではなく、ポケットにいれているから、ほんわり体温で暖まった?くらいにしか感じませんね…。アルパカさんがかわいいから愛用しますけど(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2011

「平和と連帯を歌い上げる」

 昨日は第九の演奏会に行ってきました。こちらである演奏会はアマチュアの合唱団のことがほとんどです。一度プロの合唱で聴きたいな…なんて思っていたのですが、どうしてどうしてお上手でびっくりしました。

C111211top
 大友さんの指揮で京響が演奏されるのですから、A席でも5000円という料金は当然です。でも決して安くはない料金で早くに完売するって、毎年楽しみにされている方がおられるのでしょう。それを運よく、いただけることになって感謝です。
 アマチュアの合唱団だと年配の方が目立つような印象がありましたが、遠目では若い方が比較的多いように見えました。ビギナーでも入団OKとされていますし、合唱経験者が揃っているということでもなさそうです。練習をしっかり頑張っておられるのでしょうね。
 本当に、いい演奏会でした。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 10, 2011

師走の風

 昨日は、チケットショップで前売りを買って、久しぶりに映画を観て帰ろうと思っていたのですが、売り切れていました。2100円払うなら、こんな寒い日に帰りも遅くなるし、あわてて観ることもないかな?と思って予定変更です。

51favomkztl__sl500_aa300__2 その足で、調べたいこともありましたから本屋さんへ。で、面白い付録がついた雑誌を1冊買いました。ベートーベンの第九のCDなのですが“四代巨匠が集う珠玉の名盤”だそうです。指揮者がカラヤン、クリュイタンス、ラトル、フルトヴェングラーの順に1楽章ずつ(演奏はそれぞれ別のオケ)で1曲になっています。
 やっぱり圧巻は4楽章ですか、男性ソリストに合唱も素敵ですね。これに使ってあるフルトヴェングラーのCDが欲しくなる、というか4枚とも欲しくなる上手な企画かもしれません(笑)。ラトル以外は1950年代の古い録音ですが、ちょっと聴いた限りでは全然ノイズもないですし、技術の進歩を感じます。
 記事の方も特別企画として「名曲・名演奏で新年を迎える」というタイトルで、先月、行きそびれた演奏会の指揮をされていた下野竜也さんのインタビューも載ってます。近日中に第九を聴きに行けることになったので、この記事を読んで予習することにします。^^

 新年号ですもんね。かなり盛りだくさんな内容です。展覧会情報を見ると、先月、こちらの美術館で観たルドン展が東京でも開催されるそうなのですが…、料金に目が行きました(笑)。京都駅ビルにある美術館は、もともと料金が安く、JR・駅ビル関連のカードの提示で割引価格になりますから600円でした。それが同じ内容で1400円になってますね。東京の人はかわいそう。^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2011

♪高く高く打ちあげようよ~

 ベランダに、風に吹かれた小さな風船がコロコロと転がっていました。^^
005
 熟す前に落ちてしまったので、まだグリンピーみたいですが、種が三つずつ入っているようです。エアコンの室外機が大変なことになっているので、早くネットごとはずしたいのですが(笑)。Husenkazura

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2011

「紅葉見ごろ」

 「一週間のご無沙汰でした」という名セリフを思い出すような、しばらくぶりの更新です。
 先週の土曜に、救急で入院しないといけないことにになってしまいました。幸い、特別な治療をすることもなく、1週間余りの経過観察のみで済むことができましたが。
 食事も含めて生活習慣病にはならないよう心がけ、リスクファクターといわれる、高血圧・高脂血症・糖尿病・喫煙・肥満・運動不足etcのどれにもあてはまらなかっただけに、ちょっとショックです。でも、これくらいのことで日常を取り戻せたのですから、感謝しないといけないですね。

067
 紅葉の見ごろも、帰りを待っていてくれたようです。サンキュ。^^

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »