« たががずれる | Main | 「日本一食べづらいお菓子」 »

March 03, 2011

「春の恵み」

 予報どおり、お昼ごろから雪がちらつき寒い一日でした。暖房を入れて閉め切っているので、部屋中にお醤油の辛い匂いです。生のイカナゴを買ったので釘煮を炊いています。
053

 今年は、こちらを参考にさせていただきました。
失敗しない生イカナゴの釘煮の作り方

 今日がイカナゴ漁の解禁日だったのですね。それで、こちらまで届いているなんて早いですね。1回も見かけることなくシーズンが終わってしまった年もありましたから。
 1㎏で1280円と少々高めですが、初物ですし、小さ目なので味は期待できそうです。(^^

 完成!
054

春の恵み求め…イカナゴ稚魚の漁解禁
(2011年3月3日14時59分 読売新聞)

|

« たががずれる | Main | 「日本一食べづらいお菓子」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「春の恵み」:

« たががずれる | Main | 「日本一食べづらいお菓子」 »