« 次は第九? | Main | ただいま充電中? »

September 27, 2010

「The 108th Sheep」

 Amazonに注文してあった「The 108th Sheep」が届きました。 やっぱり安いですね。1270円で買いましたが、元は$15.95ですから。

Ca0gkzy4

 目を見開いて難しい表情の女の子のベッドの上を羊が跳んでいます。得意げな様子の羊たちですが、何故か108番目の羊だけは…。
 今井彩乃さんのお話は、すごく切ない場面がある分、優しい気持ちになれそうです。
 絵本で辞書をひかないとわからない単語があるのは情けないですが、頑張って読む価値はありました(笑)。
 日本語で出版されているものは図書館で借りて、「Chester」と「チャッピィの家」を読み比べてみました。どちらも今井さんの文ですが、英語版の方が、いくぶんサラッとしてますね。日本語版の方が絵を補う言葉が増えていて、グッときます(涙)。
 この「The 108th Sheep」も、絵を見ているだけで微妙な心情が伝わってきますが、日本語版が出版されると嬉しいですね。

 そういえば、有線放送に「睡眠」というチャンネルがあって、一つは「羊が1匹」「羊が2匹」「羊が3匹」…と数える男の人の声で、もう一つは「哲学講義」でした。今でもあるのでしょうか…。(^^;

|

« 次は第九? | Main | ただいま充電中? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

winter-cosmosさま
ご無沙汰しました。千葉もさすがに今日は寒いです。
今日病気の子どもに(入院していて、明日手術とか)本をという方にすすめたら、気に入って買って行かれました。ちょっと難しい病気とのこと、だからおもしろい本をご希望でした。病院というところは、なかなか上手に眠れないのですよね。はやく元気になりますように!

Posted by: 会留府 | January 28, 2011 20:46

会留府さん、こんにちは。

今日、ジュンク堂で日本語版を見てきました。最後のページ(104ばんめがのぞいている)に、ちょっとした"しかけ"があるのですね。こちらの本は「the end」のページまでしかありません。

すぐ近くに話題書として「ビロードのうさぎ」が並べてありました。泣けました。(;_;)

手術で快方に向かわれるといいですね。次に来られたら、みんなでお祈りしていますとお伝えください。

Posted by: winter-cosmos | January 29, 2011 18:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「The 108th Sheep」:

« 次は第九? | Main | ただいま充電中? »