« 「京都が誇る水道水」 | Main | 「絵本の世界へ旅しよう」 »

August 22, 2010

「かんたん陶芸」

 少し前から自転車の変速機の切り替えができなくなって、上り坂では大汗をかいていました(汗)。油を注したくらいでは駄目なようなので、夕暮れを待って、いつものサイクルショップに行くと、ワイヤーを換えればいけるでしょうとのことです。修理ができるまで近くのショッピングセンターで待つことにしました。

 ちょうど新本のバーゲンをしていて、これは、その中にありました。
512tkurlwal__sl500_aa300_ 編み物に凝っていた頃、この出版社のお世話になりましたが、自己破産しちゃったんですね。(^^;
 陶芸の基礎と、主だった技法がわかりやすく説明されていて面白いです。タイトルの「ろくろ倶楽部」というのはオモチャがあるようですね。土をこねるところから始めて、乾電池で動くろくろで成形するまでがセットになっています。あとは家庭用のオーブン(130℃で30~40分)で焼き上げればいいようです。うわぐすりや絵付けのキットもあって、結構、本格的な作品が本の中に掲載されています…。
 とりあえず専用土だけ買って、ろくろの要らないものから始めてみたらいいのですけど、…まずはスケッチですね。(^^;

|

« 「京都が誇る水道水」 | Main | 「絵本の世界へ旅しよう」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「かんたん陶芸」:

« 「京都が誇る水道水」 | Main | 「絵本の世界へ旅しよう」 »