« 「お星さまきらきら」 | Main | 油断大敵! »

July 09, 2010

「『いい本』はどこが違うのか」

 家に帰ると、千葉から飛脚さんが来られていました。
Caunhtie ネット上の紹介を読んで、面白そうでしたから注文しました。どちらかと言うと教科書的な内容ですね。帯に「四十余年の経験から語り尽くす『紙の本』の魅力」と書かれていたので、もう少し裏話的な部分が多いことを期待したのですが。
 表紙を開くと袖のところに「本の良し悪しは、読まなくても分かる。なぜなら『いい本』には、オビから奥付まで随所に工夫が凝らされているから―。」と書かれていました。…さすがプロです。(^^;

Pen1_12 風邪が小康状態という感じです。投票も済ませたことですから、土日は本でも読んで過ごそうと思います。

|

« 「お星さまきらきら」 | Main | 油断大敵! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「『いい本』はどこが違うのか」:

« 「お星さまきらきら」 | Main | 油断大敵! »