« さくら夙川 | Main | 明日はお花見日和 »

April 12, 2010

さくらさくら

 今月の兵庫芸術文化センター管弦楽団の定期演奏会は、坂本龍一作曲「箏とオーケストラのための協奏曲」 (世界初演)とグバイドゥーリナ「樹影にて~ アジアの箏とオーケストラのための(1998) 」、そしてプロコフィエフの「バレエ組曲《ロメオとジュリエット》より 」でした。
 3時開演で、後半のロメオとジュリエットが始まったのが4時40分とやや遅めです。ソフトバンクモバイルのCMに使われた第2組曲第1曲「モンタギュー家とキャピレット家」から始まり、全部で8曲の演奏でした。前半の現代音楽2曲とは雰囲気を変えて、若く切ない恋の物語です。そうですね…。明日、同じ曲で東京公演がありますし、内容はあまり書かない方がいいかなと思います。アッと驚く演奏ですから。
 1曲目ではお琴が4面、舞台に並びますが、演奏されるのは沢井一恵さんお一人です。琴柱の位置が全然違いましたから調弦が違うのか、それぞれを楽章ごとに使い分けられます。収録したものを後日、おなじみの番組で放送もされるようですし、テレビなら手元も映るでしょう。

 そういえば、昔々に、お琴を習っていた友達に教えてもらいながら、「さくらさくら」を弾いたことがありましたね。初めのところだけですが(笑)。
009 西宮市の花は「桜」だそうです。駅のベンチや、あちらこちらに桜が描かれていました。これは苦楽園口駅前にかかる橋だったと思います。
 青空がバックだともっと綺麗だったでしょうね。週末あまり気温が上がらなかったおかげで予想より花が長持ちしたようですから、この曇り空にも文句は言えないのですが。夕方、コンサートが終わってホールを出ると雨が降り始めていました。本当に運が良かったと思わないといけません。
 来年はパステルとスケッチブックを持っていこうかな、なんて考えています。(^^
018
005027032_2
 夙川の両岸、南北2.7kmに1660本の桜が植えられているそうです。一番右側は西宮市オリジナルの「西宮権現平桜 」です。あと「夙川舞桜 」という種類を探しましたが、残念ながら見つけられませんでした。

 このあたり、洋菓子工房がたくさん集まっているので、「スイーツロード」ともよばれているそうです。昨日のオミヤゲはこちらで買いました。人気のクッキーは予約がいるように紹介されていましたから、前日に電話したら来週分になるように言われましたが、お店に行ってみるとショーケースの上に並んでいました(笑)。ジャムののったクッキー(ロシアケーキ)はあまり好きではないのですが、「日本一のクッキー」といわれると気になってしまいます。いっしょにいただいて帰ったレモン風味のバターケーキのどちらも優しい甘さで、思ったよりシンプルな味のお菓子でした。(^^

|

« さくら夙川 | Main | 明日はお花見日和 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/48063959

Listed below are links to weblogs that reference さくらさくら:

« さくら夙川 | Main | 明日はお花見日和 »