« 「春一番」 | Main | 辛口です(^^; »

February 28, 2010

「新しいまちのステージ」

 今日はアマチュアの演奏会へ行き、ベートーヴェンの交響曲第3番 「英雄」 とモーツァルトのファゴット協奏曲K.191を聴かせてもらいました。
 ファゴットのソロの曲を聴く機会なんて滅多にありませんし、ソリストもプロの先生ですから、これは本当に楽しみにしていました。
 地域の小さなホールでの演奏会で、いろいろ制約もある中での選曲になりますが、それでも可能な限り新しい曲にチャレンジですね。
 以前は、アマチュアだから…と思う気持ちがありましたが、回を重ねてくると聴く側も欲が出てきて、辛目の点数をつけてしまいそうなのも進歩かなと思います。
 毎回、入場整理券が入手困難になるほど楽しみにしている人が多いようで、相変わらずの盛況ぶりです。
Mus_pen12 コンサートホールでの演奏会より演奏中のマナーも良く、曲の合間の会話を聴いていて観客も楽団とともに成長しているようにも感じます(笑)。

 プログラムにはさんであったチラシに、京都会館開館50周年記念の演奏会のものがありました。演奏曲は「第九」です。年末のおしせまったときに聴きに行く気持ちの余裕がなくて、いつも逃してしまうので、これは嬉しいニュースです。(^^

|

« 「春一番」 | Main | 辛口です(^^; »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「新しいまちのステージ」:

« 「春一番」 | Main | 辛口です(^^; »