« 「創造し発信する劇場」 | Main | 一輪ほどの暖かさ »

January 11, 2010

「おきばりやす」

 ビルの谷間にお寺です。境内に「ここが、京の都のど真ん中」といわれる「へそ石」があります。お堂が現在の位置より南に位置していたときの礎石のようです。桓武天皇の京都遷都の際に、道路の中央にあったため、現在の位置に移された(?)のだとか。
003 ここは「いけばな発祥の地」でもあり、後ろに見えているのが、その家元のビルです。
015「池坊」の名称の由来ともなった「聖徳太子が沐浴されたと伝えられる池跡」には白鳥がいて、この池に面したところに喫茶室があります。一般の人も利用することができますが、ちょっと入りにくいかもしれません。お堂の西側にスタバがあるので、そちらで休憩です。

030_2 今日の昼間は日差しが暖かく春のようで、プラプラと観光のような気分で歩いてしまいます。
 飴の中に文字があるのはわかりますでしょうか。「おきばりやす」につられて衝動買いです(他は「京」「おおきに」「はんなり」「おこしやす」です)。(^^;

039_3 かわいいと評判のオミクジも買いました。オミクジなんか買うのも●十年ぶりです。初詣に行った子どもらと、こんな時代だからクジだけでも良いものを沢山入れておいた方が、景気を後押しして上向くんじゃないか(笑)と話してました。みごと大吉です。
 いい年になりますように。(^^

|

« 「創造し発信する劇場」 | Main | 一輪ほどの暖かさ »

京都」カテゴリの記事

Comments

winter-cosmosさま
あけましておめでとうございます。
今年も楽しいブログを読ませてください。
ところで早々に!「おきばりやす」の意味は?
げんきでね!とかがんばってね!くらいの意味でしょうか。もし、そうなら・・・「ことしもおたがいにおきばりやす」!でも、残念ながら私は風邪です。

Posted by: 会留府 | January 11, 2010 at 22:16

会留府さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

頑張ってくださいという意味です。(^^
女性が使うなら「おきばりやしとくれやす」か「おきばりやしとくれやっしゃ」の方がいいかもしれません。

明日からまた寒くなるようなので、お大事になさってください。
私も胃の調子が悪いので風邪気味なのか、欲張ってイノシシを食べ過ぎたのか。(^^;

Posted by: winter-cosmos | January 11, 2010 at 22:45

winter-cosmosさま、遅ればせながらですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

先日、またも京都にお邪魔させていただきました。(^^)
かわいいおみくじですね。
私も奈良の春日大社の鹿みくじを手に入れたのですが(おみくじを買ったのは生まれて初めて!)、次回は、こちらのおみくじも欲しいな。(^^)

ところで「おきばりやす」いいですね♪
「頑張れ」という言葉は好きではないので普段から使わないようにしているのですが、「おきばりやしとくれやっしゃ」は使わせていただきたいなって思いました。

Posted by: snow_drop | January 13, 2010 at 09:57

snow_dropさん、おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

連休にご旅行されていたのですね。おみくじのコレクションですか?

おきばりやしとくれやす。(^^;

Posted by: winter-cosmos | January 13, 2010 at 18:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/47265051

Listed below are links to weblogs that reference 「おきばりやす」:

« 「創造し発信する劇場」 | Main | 一輪ほどの暖かさ »