« 「地域とともに」 | Main | 散歩の達人まだまだ見習い »

December 07, 2009

散歩の達人見習い

 噴水の右下の方に虹が見えるのはわかりますか?
016 「上野の森」と呼ばれるだけあって、本当に広い公園ですね。11時過ぎにはホテルに戻るつもりだったので、美術館の中に入る余裕はありませんでしたが、外から眺めるだけでも十分満足できました。
019 「東京ブックマークの旅(二日目)」の日曜の朝、都営地下鉄「上野御徒町」から歩き始めて、芸大で折り返してくるつもりでした。芸大グッズをお土産に買いたかったのですが、残念ながらアートプラザは休館でした。
 それにしても京都の芸大とは環境がずいぶん違いますね。(^^;

004 そして「一日目」の土曜日は千葉県佐倉市の川村記念美術館に行きました。ここも「里山の地形を生かした広大な庭園にある"森の美術館"」と紹介されていることがありました。
033_3 外から見るとそれほど大きく感じない建物でしたが、いくつもの展示室に分かれていて、立派な所蔵品を広々とした室内で間近に観ることのできる贅沢には嬉しくなります。
 展示室のトップライトの光の入り方や、廊下の向こうにある窓からのぞく景色も一枚の絵のようで見入ってしまいました。
 企画展は現代美術ですから、うん、これはアート…?!と納得して過ぎる作品も少しありましたが(笑)。
044 季節の移り変わりを楽しむことのできる散策路では、鮮やかな紅葉と清々しい桜を同時に見ることができました。
016_2
 このお庭を眺めることのできるレストランでランチをいただきましたが、お手頃価格で気の利いたお料理ですし、お店も良い雰囲気でした。

 さあ、ここでそこそこの距離を歩いていたので、ほどほどにしておけばよかったのですが。滅多に来られないところですから、町も少し観ておこうと思いました。「城址公園」までは少し距離がありそうでしたから、JRの駅に一番近い「武家屋敷」に行くことにしました。それが想定外だったことに、結構急な坂道の上にあるのですね(疲)。
082 ここで、またポツポツと雨が降り始めてきたので、まだ4時頃だったと思いますが、日が沈みかけたような暗さになってきました。
089 写真は明るく写ってますが、実際はもっと暗かったです。そして雨も次第に強まってきました。(^^;
 見学できる3棟(2棟は室内も見学可)をひととおり見せていただいて駅に戻りました。駅の近くの銀行の表に、大雨のときの浸水を防止する装置がついているのを見かけましたが、その少し向こうのそれほど大きくない川でも堤防の改修工事をされています。お屋敷が高台にあったというのもそのためなのでしょうか。(^^;

 ホテルへ向かう前に、千葉に行ったら是非と思っていたところへおじゃましました。お忙しくされていたのに、いろいろお話を聞かせていただけて嬉しかったです。ありがとうございました。(^^

|

« 「地域とともに」 | Main | 散歩の達人まだまだ見習い »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/46958029

Listed below are links to weblogs that reference 散歩の達人見習い:

« 「地域とともに」 | Main | 散歩の達人まだまだ見習い »