« 「夢、あきらめずに、追い求めて」 | Main | 「季節のおすすめ」 »

December 26, 2009

「何世紀になっても」

 クリスマスシーズンになると必ずどこかで目にするのが、JR東海のCM「X'mas Express 」です。鉄道がいろいろな思いを乗せて走っているというと、まるでこのCMですが、毎週、楽しみにしている、この夕刊の特集記事を読むと本当にそう思えてきます。これは関西しか載ってないのですね。今日のは特に良かったのでご紹介を。
 紙の方では、1面の囲み記事から続く3面の見出しが、「命乗せ チカテツは走った」です。
ぷらっと沿線紀行〈地下鉄・御堂筋線〉「大空襲 一夜の奇跡
(asahi.com2009年12月26日)

 大阪市交通局によると、空襲時の地下鉄の運行は禁じられていた。強力な爆弾でトンネルが破壊され、乗客が死傷する恐れがあったからだ。45年当時の運行資料などは敗戦直後に処分され、記録は残っていないという。
 でも、自分は確かに乗った。そして、命を救われた。
 

 「イルミネーションに彩られた大阪市の御堂筋」を、のんきに眺めることのできる今の幸せに感謝します。
 お正月には「鉄子の旅」にも行きたいなと思いますが、まだ何もかもこれからなので、とにかく年末の諸々の用事を早く済ませないと。(^^;

|

« 「夢、あきらめずに、追い求めて」 | Main | 「季節のおすすめ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「何世紀になっても」:

« 「夢、あきらめずに、追い求めて」 | Main | 「季節のおすすめ」 »