« 明日はお出かけ日和 | Main | 一筆啓上 »

September 14, 2009

「心にちょっと栄養を補給」

 朝日新聞の夕刊に「立ち見席」というコラムが連載されていて、今日は最終回なのでしょうか「オーケストラの風景⑩完」と書かれていますね。ちょっと残念です。(^^;
 その最終回は札幌交響楽団で「財務学び、聴衆目線も徹底」という見出しがつけられています。

 札幌交響楽団は破綻の淵からよみがえった楽団だ。経営難が02年に表面化。5億6千万円の累積赤字を運営支援基金取り崩しで返済し、楽団員も年収7%カットや退職金減額を受け入れた。経営だけでなく楽団の発想も聴衆目線に変わった。「聴かせてやる」的発想は消え、評判も演奏水準もうなぎ登り。一時千人を切った定期会員も今は2千人に届きそうな勢いだ。

007 昨日は、京都から電車に1時間ほど乗って西宮北口まで行きました。目的地はこのホールです。
 ここも初めて降りた駅でしたが、駅前の遊歩道に沿って歩きだすと、すぐに正面に見えてきました。駅と直結という感じですね。
 震災から10年後の2005年に復興のシンボルとして開館したのだそうです。大ホールにはパイプオルガンはなく、奥行きのある舞台は舞台装置の必要な内容にでも対応できるようになっているのだとか。
 壁面は細い板が並んでいるように見えますから、1階席にいると樽の底にいるようでした(笑)。

 昨日はホール専属オーケストラのPAC(Hyogo Performing Arts Center Orchestra)の定期演奏会でした。
 PACオケの3つの魅力▽芸術監督は佐渡 裕。クラシック界の常識を打ち破る、未来系のオーケストラです▽世界各地のオーディションで選ばれた、新進気鋭インターナショナル・メンバーです▽若く、元気なオーケストラ。フレッシュな表現力と、チャレンジ・スピリッツが溢れます――だそうです。
 金・土・日の3回公演で、2000席以上ある大ホールが、上の階までほぼ満席だたったことに、まず驚きました。
 この9月からスタートで、9回の通し券だとC席なら1800円、A席でも3000円です。1回券のみで1000円とお手頃価格のD席もあります。若い楽団員さんが多いと聞いていたので、価格を抑えたチケットからユースオーケストラのような雰囲気を想像したのですが、ステージにいらっしゃるのは思ったより年齢高めな様子です。そして演奏も。
 演奏前に指揮者の佐渡裕さんのトークがあり、音楽に親しんでほしいというようなことを話されたと思います。おっしゃるとおり、とても親しみやすい演奏でした。構えたところがないというか。
 演奏曲はブラームスのヴァイオリン協奏曲とドヴォルザークの交響曲8番で、無難なといってしまうと、あまりほめていることにはならないかもしれませんが、嫌なところが全くないので、そう思ったのかもしれません。ドヴォルザークの8番のヴァイオリンのソロはキラキラした音色で素敵でしたね(ソリストの男性とコンサートマスター、指揮者の佐渡さんの三人はとても体格のいい方で、ヴァイオリンが子供の楽器みたいに小さく感じられるほどなのですが)。(☆_☆)

 通し券を買ってしまうと、ちょっと大変かなと思ってましたが、案ずるより…になりそうですね。(^^

|

« 明日はお出かけ日和 | Main | 一筆啓上 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

このホールに行かれたのですね。
神戸在住の方の話では、
オープン前は集客が
危ぶまれていたということでしたが
あけてみると毎回満席だとか。
地の利もよかったそうです。
佐渡さんの人気もあるのでしょうね。

Posted by: kokoni | September 15, 2009 09:52

kokoniさん、こんにちは♪

あのひどい揺れのあと、この駅まで電車がまず復旧して、知り合いもここからご両親の待つ家に向かって何キロも歩かれたと聞きました。
そんなことを思い出しながら駅からの道を歩き、正面にホールが見えてきたとき、直接かかわったわけではない私でさえ何か特別な思いをもちました。
支える人があって、オーケストラは演奏で応える。よい関係なのでしょうね。(^^

でも、プロデュース上手なのと何よりもいい演奏にいいホールなのだと思います。

Posted by: winter-cosmos | September 15, 2009 19:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「心にちょっと栄養を補給」:

« 明日はお出かけ日和 | Main | 一筆啓上 »