« Violoncello | Main | 「幸せの敷居」 »

June 03, 2009

「お酒は20歳になってから」

 釈然としない事件が、こちらの大学で起きてしまいました。学長からの説明があったそうですが、ニュースなどから漏れ聞く内容からしたら、90人も周りにいながら19歳の女性を酩酊状態になるまで飲酒させたことについては、どう説明されるのでしょうね。その90人は、全員、教師の卵(教員もいた?)ではないのですか。「お酒は20歳になってから」です。(^^;
 「公然わいせつ」だと大学側が思っていた(?)のだとしたら、関わった男子学生の「合意の上だった」という言い訳を認めたことになってしまわないのでしょうか。被害者が告訴せざるをえない状況に追い込んだのは大学だと思えてきます。

Pen1_63  あまり嬉しくないことが続いたときに、不愉快なニュースで気分最悪の三日間でした。(^^;

※続報によると「停学中に学童指導員 父が口利き」だそうですが、まじめに頑張っている学生たちにとって、ほんといい迷惑です。(^^;

|

« Violoncello | Main | 「幸せの敷居」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「お酒は20歳になってから」:

« Violoncello | Main | 「幸せの敷居」 »