« 五つ目のスタンプ | Main | DISCOVER WEST »

March 30, 2009

旅の達人見習い

 往復540㎞、乗車時間7時間半の、たぶん18切符での標準的な旅だったと思います。瀬戸大橋を渡り讃岐うどんを食べるのが目的でしたが、それ以上にプラスアルファーの楽しみがいっぱいありました。

 朝の新快速は絶対混みますが、大阪でたくさん降りられるのであまり心配はいりません。問題はそのあと(今回は相生)に乗り換える岡山までの普通列車が、とにかく混みます。でも今回は運よく、わりと早めに座ることができました。あとは本を読んだりしながら到着を待ちます。(_ _)zzz
008  瀬戸大橋線のマリンライナー(快速)は車両で立っている人が10人くらいだったと思います。
 ふだんは空いてるのでしょうね。駅員さんも、途中で乗ってきた人も、今日は混んでるね~と話されていました。(^^;
 そして初めての四国上陸です(喜)。まずは坂出の改札を出て、そのまままっすぐ正面へ進むと、目の前におうどん屋さんがあります。ここは四国新聞の「讃岐うどん遍路」というコーナーの中で見つけました。製麺所で茹でたての麺に生醤油をかけて食べさせてくれるようなところが美味しいように聞きますが、讃岐うどんビギナーにはハードルが高そうでしたから。
 11時35分に駅に着き、お店の中はすでに満席でしたが、相席で座らせてもらうことができました。しばらくしたらお店の周りにはぐるっと行列ができていましたね。ここはネットでお取り寄せができるのは行く前から知ってましたが、夕食用に買ってかえりました。言うまでもなくお店で食べた方がずっと美味しかったです。(^^

 次の目的地は瀬戸大橋記念公園です。駅から市営バス(運賃370円)が出ていますが、時間によっては9人乗りのワゴン車で乗り合いタクシー(同500円)になります。で、その乗り合いタクシーを待っている間、駅前をぶらぶら歩きました。
 電車の窓から見えていた綺麗な公園です。地元の実業家の別邸だったものを買い取り、公園として開放されています。すぐお隣にも素敵な建物があり、地元に貢献のあった測量技師さんの遺品などを展示された博物館になっていました。どちらも見学は無料です。
013017014020

 乗り合いタクシーは美術館前で降りました。ここは坂出周辺の観光スポットを探していて見つけました。024東山魁夷せとうち美術館」です。瀬戸大橋記念公園の中にあり、坂出駅からはバスで20分くらいです。とてもコンパクトな美術館で、ゆっくりと作品を鑑賞することができます。
 京都を題材にした作品が多く、あとを追ってはるばるたずねてきたような気持ちになります。作品を制作されるにあたっての気持ちを綴られたものなども少し展示されていて、画伯の京都への思いをも知ることができます。

028_2 ラウンジからは大橋と瀬戸内の海を眺めることもできます。このかわいい食器はミュージアムショップで売られているオリジナルです。

026025_2

036 お手入れされた広い公園の主役はこちらでしょうね。瀬戸大橋記念館です。水の中にどうやって橋脚を造って橋を架けていかれたのか大人だって不思議です。ここは結構楽しめました(笑)。
 坂出の駅にバスで戻ってから"乗り換え案内"で調べていた帰りの電車までだいぶ時間があり、30分早めのマリンライナーで岡山に戻ることにしました。
 行きの乗り換えのときに、駅のおみやげコーナーで見つけて気になっていたものがあったからなのですが、このあと早めにホームに降りていたおかげで岡山発の普通電車も座って帰ることができました。
 "乗り換え案内"で所要時間を最短にして検索すると、乗り換え時間の短い電車が選ばれますから、ぎりぎりにホームにつくことになります。最初に予定していた電車で岡山に戻っていたら、100%座れませんでした。やっぱり自分で時刻表を使って調べないとダメですね。

 今回利用した電車は、対面式のボックスシートが半分くらいでした。そこで私には"旅の達人"とも思えるお姉さま方のお話しを聞く機会がたくさんあり、それが最高の収穫だったかもしれません。
 一組は60代後半?と70台前半?くらいのしっかりものの妹さんとおっとりしたお姉さんという雰囲気で、昨日は往復で700㎞ほど移動されたようです。この期間に18切符を利用して5回日帰り旅行をされたそうなのですが、その前に行かれた旅行先は「ナスカの地上絵」だとか。現地で食べられたアボカドがとても美味しかったそうです。(^^;
 それと、前にテレビの番組の企画で、"大阪のオバチャンはいつでも飴を持っていて、「アメチャン食べ」と気さくに声をかけてくれる"というのがありました。これは本当です(笑)。

|

« 五つ目のスタンプ | Main | DISCOVER WEST »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

18切符の旅、スタンプ5つ達成おめでとうございます♪
お天気もよく瀬戸内海が美しいですね♪

讃岐・・・
名こそ良く知っているのですが(もちろん「おうどん」で(^^;)私にとっては、やっぱり遠い遠い所です。

ゆったりと列車の旅を楽しまれている旅の達人、何だか憧れてしまいますね。
つくづく、訳もなく慌しい毎日を送っている自分の生活がイヤになります。(^^;
東京から脱出するしかないのかしらん?

Posted by: snow_drop | April 02, 2009 11:02

snow_dropさん、こんにちは♪

ありがとうございます。10日まで使えるので、今度の日曜でもよかったのですが、最後の日曜になると、余計に混むでしょうから。
18切符で出かけると、朝に同じ車両に乗りあわせた人が帰りもいっしょということがよくあります。連絡のよい電車に集中するのでしょうね。(^^;

こちらからだと信州や東北方面なんかが遠い場所ですね。いっそ北海道(札幌)だと飛行機の便数もあるので、お手軽に行けてしまいます。

東京脱出!そんなもったいない。東京からだと18切符で利用するといい快速がいっぱい出てますよ。いつもうらやましいなと思っています。(^^;

Posted by: winter-cosmos | April 02, 2009 18:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅の達人見習い:

« 五つ目のスタンプ | Main | DISCOVER WEST »