« 炎の第五楽章 | Main | 「私はワタシと旅に出る」 »

February 16, 2009

アンチエイジング

 仕事中のことです。外線がかかってきたのを受けると、しばし沈黙が続きます。で、その後に続いた言葉は、「あんまり綺麗な声なので、留守番電話かと思いました(笑)。」
 そう言えば少し前に、電話でしか話したことのなかった人(女性です)に初めて会ったとき、私の声を聴くと「癒される~」といつも言ってたんですよ~。と言ってもらったことがあります。
 会ってがっかりしたなんて言わないでくださいね、なんて言ったらオバサン的ひがみのようですから、笑ってお礼を言うしかないですね。とりあえずは喜んでおきましょうか。(^^;
 まだアラサーの頃です。本当に鈴を転がすような声の持ち主がいて、話の前後は忘れましたが、「声は年をごまかせるわよ~♪声優さんをみなさいな~♪(少しメロディーをつけて読んでください)」とコロコロ笑い転げていましたね。(^^

 こちらは本当に、うつむき加減の美人です。今朝、咲きました。(^^
009

|

« 炎の第五楽章 | Main | 「私はワタシと旅に出る」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アンチエイジング:

« 炎の第五楽章 | Main | 「私はワタシと旅に出る」 »