« 明けましておめでとうございます | Main | お年玉価格! »

January 02, 2009

オリヲン座からの招待状

 朝からテレビで、「オリヲン座からの招待状」をしていました。
D112332479 昭和30年代の京都の映画館が舞台で、ヒロインの宮沢りえちゃんは、お茶のCMでも京都弁を上手に話されていますから、ちょうど私の母くらいの年代の女性がよく似合います。でも、この脚本、どちらかと言えば大阪弁に近いような印象です。私の育った門前町と機織の盛んだった西陣の辺りは気質も違ったでしょうから、それは再発見なのかもしれません。
 りえちゃんが切り盛りする映画館があったのは、たぶん「センナカ」(千本中立売)と呼ばれる辺りになるのでしょうね。その町並みはセットでしたが、一瞬映る実際の通りは、昭和の路地裏が再現されていて懐かしくなりました(遠い目)。
 あと、撮影に使われた場所は、鴨川、八幡の流れ橋と府立植物園の芝生(?)ですか(鴨川公園のグラウンドでした)。ピアノや弦楽器のしっとりとした音色のBGMに、詩情あふれる素敵な場面の数々でした。
 途中で出かけたので、あとで録画したものを、もう一度ゆっくり観ようと思います。いつ頃か、使い勝手の悪い旧いものより新しいものがいい、と家の中も外も変わっていった時期がありました。それでも、まだまだ、この映画に出てくるような町並みや建物は、随所に残っています。ずっと暮らしていても、何でもないところに思わぬ発見がありますから。

|

« 明けましておめでとうございます | Main | お年玉価格! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オリヲン座からの招待状:

« 明けましておめでとうございます | Main | お年玉価格! »