« 青春18今が旬の旅 | Main | ま~だだよ。 »

January 20, 2009

今年も青春18冬の旅

 先週の天気予報では、"桜の咲く頃の陽気"と言っていたように思ったのですが、私の勘違いかもしれません。日曜はお昼頃から雨がポツポツと降り出し、気温も低めです。傘を買うほどでもないような、でも寒い。(^^;
 京都から播州赤穂行の新快速、赤穂線のワンマンカーと乗り継いで、岡山県備前市の日生に行きました。11時すぎに着いて、まずは駅近くのお店にカキオコを食べに入ると、新聞や何かの宣伝効果でしょうか、もうすでに順番待ちの状態です。
 30分ほど待って出されたのは、牡蠣入りの広島風お好み焼きです。鉄板の温度が低いので水っぽく、これと言ったこだわりを感じないので、100点満点なら60点です。
 広島の人によると大阪風のお好み焼きは、具入りホットケーキなのだそうですが、ヤマイモ入りの生地で、ふんわり焼きあげたものが美味しいなと私は思います。
Cak9n33t 駅前の通りから港が見えていますが、寒くてお散歩する気にはなりません。その通り沿いにカキドッグと牡蠣入りクラムチャウダーを看板にしているカフェがありました。まだ少しお腹に余裕もあったので入ることにしました。こちらは、かなり大粒の牡蠣が使ってあり、歯ごたえもあってハナマルです。クラムチャウダーと地元産のイチジクジャムを使ったチーズケーキも気になったので、これは1個だけ注文して半分に切ってもらったところです。(^^

 電車の本数も少ないことですし、1時過ぎには播州赤穂まで戻りました。2009_01180019_2駅前から赤穂城跡まで1キロほどの道のりは閑静な町並みが続きます。途中、通りにあった赤いベンチをよく見ると…AKOです。(^^
 城跡は昭和から平成にかけて復元された櫓や門、その奥は天守台の配置が刻まれた公園になっています。
2009_011800222009_01180039
 この、静かな雰囲気もいいですが、周辺は、まだ調査中のところも多く、ちょっと殺風景な感じもします。散策するなら桜の頃がいいかもしれませんね。

 お城のすぐ近くに大石神社があります。祝詞が聞こえるので、何かの行事なのかとのぞいてみると、録音したものをエンドレスで流されているようでした。観光コースなのでしょうね、ここだけお祭りのような賑わいでした。
2009_011800542009_011800522009_01180048
 そこから少し住宅街を通り抜けて行くと民族資料館があります。
2009_01180055  これは"塩務局"の庁舎だった建物に、工芸品や日用品が展示されています。江戸から昭和の初期と説明にありましたが、見覚えのあるようなものもいくつか。
 ダイヤトーンの縦型レコードプレイヤー…(懐)。(^^;

Cafs0jmb_2 最後に赤穂名産の塩味のオマンジュウでお茶をいただき、ひと休みしたら駅に向かいました。少しお買い物もしたかったので三ノ宮で途中下車して、夕食用の中華も元町で忘れずに買って帰りました。(^^

|

« 青春18今が旬の旅 | Main | ま~だだよ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/43792507

Listed below are links to weblogs that reference 今年も青春18冬の旅:

« 青春18今が旬の旅 | Main | ま~だだよ。 »