« もったいない | Main | 冬支度? »

November 24, 2008

足の向くまま気の向くまま

 土曜日に、PCを提げて電気店にいくため、京都駅の地下街 を通り抜けようとしたときも、混み具合にうんざりしましたが、夕べの四条通りも尋常ではない人の多さに唖然でした。ベビーカーや車椅子を押している人は、もう耐えるしかないという様子で、車道に人がはみだしていましたが、車の量も当然増えているのでどうしようもないです。「歩いて楽しいまちなか戦略」はどうなっているのでしょう。(^^;

 少し前に、市外に住むMちゃんから「飲みに行こう」メールがあり、夕べは彼女おすすめのイタリアンのお店に行くことになりました。繁華街の中心に位置しますが、ファッションビルの裏側の細い路地に面しているので、表の喧騒が嘘のような店内です。ゆったりとした間隔を確保してあり、隣のテーブルの話し声が気になるということもなくのんびり食事を楽しめました。二人がけのテーブルをつけて四人がけ以上にしてあるので、離せば席をいくらでも用意できるのに、途切れることなく入ってくる人を、満席ですからと丁重に断られていました。
 Mちゃんは公共交通にたよれない場所に暮らしているので、どこに行くのも車です。昨日は市内のセカンドハウスに車をとめていて、酔いが醒めたら運転して帰るつもりだったのか、軽めの飲み物を二、三杯だけでした。毎年、この連休は、一年で一番の混みようなのですが、市内に向かう道は大渋滞だったようです。最近ガソリンが安くなったから尚更かもしれませんね。
 二人とも旅行が好きで、彼女もよく出かけているのですが、最近気がついたことは「私って方向音痴?!」だそうです。困ったものです(笑)。二時間余り、あれこれ話して、美味しいものをいただいて満足しました。飲み物からお料理まで、手間を惜しまず手作りされていて、いいお店です。
 ランチは2種類にしぼって、1000円以下でコンパクトに夜と同じものが食べられるそうです。全部Mちゃんにおまかせで、お店の名前も確かめなかったのですが、目印は、お店の向いに柳の木があり、中からガラス越しに見えたと思います。このアバウトさで迷子になるのかも…。

|

« もったいない | Main | 冬支度? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 足の向くまま気の向くまま:

« もったいない | Main | 冬支度? »