« 再テスト | Main | “青春18”まだまだ青春の旅 »

September 06, 2008

「雨の音がきこえる」

 今日から上映の「グーグーだって猫である」の原作は、大島弓子さんの漫画なんですね。テレビで映画の紹介をしていて知りました。ははっ、懐かしい。(^^
 漫画をよく読んでいたのは、ずいぶん前の話なので、すっかり忘れていましたが、「雨の音がきこえる」が好きだったんじゃなかったかと思います(言葉の響きが好きだった?)。
2008_09050035 グーグーの原作本を本屋さんに探しにいったら文庫本が出ていたので、それは立ち読みをして(すみません)、こちらを買いました。グーグーの劇中漫画7作品、一挙掲載だそうです。
 久しぶりに読んで、何でしょうね、この感覚。ふわふわと、お話の中に漂うような気持ちになるのが心地いいというか。中毒になるかもしれない。(^^;

|

« 再テスト | Main | “青春18”まだまだ青春の旅 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「雨の音がきこえる」:

« 再テスト | Main | “青春18”まだまだ青春の旅 »