« 美味しい夏の旅 | Main | 続・育ち盛りは食べ盛り »

August 20, 2008

「近江八幡は世界の中心」

 長浜観光マップ→pdf
 近江八幡のまちなみガイドマップ→pdf()・(

 一昨日、現地でもらった観光地図です。「遊歩百選」というのがあるのですね。読売新聞大阪本社発刊50周年記念事業で、日本の代表的な観光地や景勝地、地域が誇る美しい自然、歴史遺産の中から『一生に一度は訪ねてみたい百か所』が選ばれたそうです。残念ながらそちらのサイトはリニューアルのため見ることができませんが、近江八幡のまちなみはその百選に選ばれたのだそうです。
2005_04190012_2  京都市も伏見の美観地区が選ばれていました。かなり前に一度載せたものですが、このあたりです。そうですね、ここならおススメできると思います。
 近江八幡も一度と言わず、もう一度行きたいですね。地図の遊歩ポイント⑩ 「西の湖水郷地帯」までは今回は時間切れでたどりつけなかったので、気候のいいときに手こぎ船に乗ってヨシが茂る中でバードウォッチングしてみたいです。

2008_08180070 近江八幡と言えば、近江商人に近江兄弟社、メンソレータム、そしてヴォーリズです。タイトルはヴォーリズの言葉です。ヴォーリズについては観光案内に詳しく紹介されていますから省略するとして、私邸(一つ前のエントリーに載せているヴォーリズ記念館)を見て、思ったより質素なので驚きました。個人資産を持たれなかったそうなのですが。

 本当に印象のいい町です。どこを歩いていても、綺麗に住まわれていることに感心します。途中、外国人観光客のご夫妻に、にっこり会釈してもらったのですが、そのあと日が暮れかけた頃、通りで少年野球の練習帰りの子供たちの集団に、「こんにちは!」と言ってもらい、びっくりしました。子供らが、誰にでも気持ちの良い挨拶が出来るように教わっているのでしょうか、先のご夫妻もそんな町の雰囲気に溶け込まれていたのかな、なんて考えてしまいました。(^^

|

« 美味しい夏の旅 | Main | 続・育ち盛りは食べ盛り »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
先週の美の巨人たちというテレビ番組で、
ちょうどヴォーリズを取り上げており
興味をもっておりました。
建築にスポットをあててましたが
こんなふうに素敵な町にヴォーリズ記念館があるなんて。
いつか行ってみたいです。

京都も涼しくなってきましたかー。
こちらもだんだん過ごしやすくなってきています。

Posted by: a-carl | August 25, 2008 at 18:51

a-carlさん、こんにちは♪

近江八幡は本当に素敵な町ですね。近いうちにもう一度行きたいなと思っています。

外国の文化をとりいれる意欲のある町ですから、風通しの良さのようなものを感じたのですが、実際には大変なご苦労もあったみたいですね。
滋賀県には、他にも記念館のようなところがあるようです。でも、まずは、このご自宅の辺りを実際に歩かれると楽しいかなと思います。(^^

Posted by: winter-cosmos | August 25, 2008 at 21:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/42215866

Listed below are links to weblogs that reference 「近江八幡は世界の中心」:

« 美味しい夏の旅 | Main | 続・育ち盛りは食べ盛り »