« オカアサンヤスミ | Main | 蛇イチゴ »

August 14, 2008

立秋過ぎて

 暑さが少しやわらいできたおかげで、葉が枯れてしまった植木に新芽が出てきました。
2008_08140023_32008_08140006
 姫リンゴとクレマチスです。クレマチスは、今年はまだ一度も花を咲かせていませんでした。姫リンゴの方は、去年に引き続いて今年二度目の花を咲かせそうな気配です。
2008_081400092008_08140019 バオバブは、1年でニョキニョキ大きくなるのかと思ったら、案外普通でした。一つ分岐しただけで、背丈は去年とほとんど変わっていません。
 落花生の下から顔をのぞかせているのはゴーヤです。窓の日除けにしようと、かなり前に種を蒔いておいたのが、忘れた頃に芽を出していました。去年も8月の末に芽を出して10月頃まで花を咲かせていましたが、実が育つまでに涼しくなってしまいました。今年も望み薄ですね。(^^;
 植物たちも気候の変化になんとか合わせようとしているのでしょうか…。

|

« オカアサンヤスミ | Main | 蛇イチゴ »

園芸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/42165847

Listed below are links to weblogs that reference 立秋過ぎて:

« オカアサンヤスミ | Main | 蛇イチゴ »