« 世知辛い風 | Main | お電話一本 »

June 23, 2008

そして誰もいなくなった…

 朝、起きてみると山椒の葉は3枚を残すだけになって、きれいに食べつくしてありました。そしてアオムシもいません。(^^;
 周りをよく見ると、最後にアオムシになった子が隣の鉢のへりを歩いていたので、残った葉の上にのせると。
2008_062300032008_062300122008_06230021_2

 あっと言う間に食べてしまったので、ぶらさがっている茎を切ってミカンの鉢に移しておきました。
 夕方、家に帰ると、もう、そこには誰もいません。(T_T)

|

« 世知辛い風 | Main | お電話一本 »

園芸」カテゴリの記事

Comments

winter-cosmosさん、おはようございます。

えええ?
彼らは、一体どこへ消えてしまったのでしょう?
蝶々になってヒラヒラと挨拶に戻ってきてくれるといいですね。。。

それにしても、茎にしがみついている姿がカワイイ!(^^)

Posted by: snow_drop | June 24, 2008 at 09:45

snow_drop さん、こんにちは!
そしてコメントいっぱい、おおきにありがとうございます。m(_ _)m

サナギになったら、ルームシエア(?)しようと楽しみにしていたのに、ショックです~。グシュグシュ(;_;)
でも、子どもはいつか巣立っていくのだと思わないといけないのでしょうね(自戒)。

末っ子↑は、やっぱりかわいいです。あー、お名残惜しい。

Posted by: winter-cosmos | June 24, 2008 at 19:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/41626474

Listed below are links to weblogs that reference そして誰もいなくなった…:

« 世知辛い風 | Main | お電話一本 »