« 50周年 | Main | チンカラホイ! »

May 17, 2008

「人生は予測がつかないもの」

 出かけるつもりが、うたた寝からぐっすり眠ってしまいました。(^^;
 レンタルしてあった「幸せのレシピ」を見ながら、そのまま寝てしまったようです。「ハートフルロマンス」と言うだけあって、ほどほどに切なくてほんわかとしたラブストーリですね。
 子役のアビゲイル・ブレスリンも達者でかわいいです。「リトル・ミス・サンシャイン」では、昔々に観た「フラッシュダンス」でジェニファー・ビールス演じるアレックスが働くナイトクラブを思い出させる、セクシー(?)なダンスを披露した、とにかく明るい彼女が、こちらの映画では憂いを含んだ少女を演じます。
 とにかく美味しそうな映画ですから、思わず冷蔵庫から取って置きのアイスを出してきてしまいました(笑)。

 でも、本当に家に居るのがもったいないようなお天気なので、午後からお買い物を兼ねて、くるくると回った先は自転車屋さんです。新しい自転車がちょっと欲しい気がしています。今の自転車は、買ってから4年になりますが、一度パンクの修理をしただけで、何の問題もありません。ただ車なみの距離を乗っているので、そろそろお手入れの必要がありそうです。
 パッと見ただけでは、ホームセンターに売っている、お買い得自転車と変わりがないのですが、B社の地味にいい自転車です。先代も先々代も盗られたことから、何となく軽くてよく走るけれど、あまり高そうに見えないということも選ぶ基準になっていました。
 それが今日、ネットでたまたまその自転車(同じB社です)を見かけて、条件にぴったりだったもので、ムズムズとして自転車屋さんをのぞきに行ってしまいました。
 と言いながらも、重い荷物にも耐え、文句も言わず(?)私に付き合ってくれた今の自転車は大好きなのですが(愛)。

2008_05170012 自転車屋さんからの帰りに見かけました。ハナミズキなら珍しくないのですが、ヤマボウシです。初めて通る道ではないのに、花の咲く頃に通ったことがなかったのでしょうね。秋には真っ赤なイチゴのような実ができるそうです。これは要チェックです。(^^

|

« 50周年 | Main | チンカラホイ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

やっとお天気になりました。ここ近日は私のにがてな梅雨のお天気もようです。ヤマボウシずいぶんみごとに咲いていますね。夫の樹はヤマボウシなのですが、天徳寺ではまだ咲いていません。もっとも今年はじめて蕾をつけていました。来週行く頃にはきっと花が咲いている事だとおもっています。樹はなぜかどれも思い出がついています。(桜にしても梅にしても・・・)アゲハの卵はいつのまにか少なくなります。これも自然の摂理です。生き物は子育てにいそがしい季節です。

Posted by: 会留府 | May 21, 2008 at 11:01

 カブトムシやクワガタを見かけなくなったのは、クヌギの木が少なくなったから、と子どもらが小さいときに聞きました。アゲハのお母さんが、安心して卵を産める木も減ってきているのかもしれません。

 ヤマボウシ、素敵な木ですね。↑あの木は通り道にあった会社の駐車場に植えてありましたが、日光をさえぎるもののないところなので、2メートルあまりの木に、真っ白い花をいっぱいつけていました。秋になり赤い実(とても美味しいそうですね)ができると、鳥がやってくるのでしょうね。
 ご主人様の木から鳥が遠くに種を運んでいくようすを想像してしまいます。

Posted by: winter-cosmos | May 21, 2008 at 22:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/41235365

Listed below are links to weblogs that reference 「人生は予測がつかないもの」:

« 50周年 | Main | チンカラホイ! »