« 雪 | Main | One more time, One more chance »

January 14, 2008

成人の日

 今年、最初のコンサートは、ベートーヴェンの「第九」です。一曲目はワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲でした。
 アマチュアのオーケストラの演奏なのですが、あー、やっぱりこれって難しい曲なんだ…、と申し訳ないですが思ってしまいました。全体にゆっくりしたテンポで、どちらかと言えば、抑えた演奏と言う印象です。それでも、聴かせるところは聴かせます。
 今日は成人式でしたから、ホールに行く途中、地下鉄の駅で晴れ着の女性を何人か見かけました。今日のソリストの女性も黒の留袖をドレスに仕立てたあでやかな姿でした。

 去年の今日、晴れ着姿だったわがムスメは、熱は下がったものの、まだ風邪気のようです。オミヤゲに漫画を一冊買って帰りました。
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 「海街diary 1 蝉時雨のやむ頃」
吉田 秋生(小学館)
 この人の書いたものは「河よりも長くゆるやかに 」 だけ読んだことがあったと思います。内容は思い出せないのですけど、タイトルを見たときにキュンとなったので(笑)。
 そちらもお店で探してもらいましたが、残念ながら在庫切れで、お取り寄せでした。
 "蝉時雨のやむ頃"、いいですね。ドロドロしたヘトヘトになりそうな話をサラッと書いてのけてしまっている。心を軽くしたいときに読むのも良さそうです。(^^

|

« 雪 | Main | One more time, One more chance »

音楽」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 成人の日:

« 雪 | Main | One more time, One more chance »