« 銀杏(ぎんなん) | Main | Beauty of the morning »

October 21, 2007

きものでクラシック

京橋 水の都大阪です。今日は、初めて行くホールでのコンサートです。詳しくはサイト(→こちら)をご覧いただきたいのですが、とても贅沢なつくりのホールです。一階席以外はバルコニー席が少しあるだけで、全部がS席と言う感じです。
 演奏はアマチュアの合唱団で、宗教曲から雅楽による伴奏の曲、ロシア民謡と趣向をこらした選曲でした。アンコールはジョルジュ・ムスタキの「ヒロシマ」と言う曲です。まだ、CDのない時代にミュージックテープを買って、たまに聴いていたのを思い出し懐かしかったです。(^^
 いつもは、どこに行くのも自転車ですが、せっかく今日は電車で出かけたのですから珍しく着物を着て行きました(笑)。
 着物を着ていくのが条件の「きものでクラシック」と言うコンサート(無料)が毎年、京都で開かれていたのですが、最近は着物でなくてもよくなったみたいで、「おしゃれコンサート」と言う名前になっています。今のシーズンに和服を着ているといろいろなサービスが受けられるのは京都ならではですね。→着物パスポート

|

« 銀杏(ぎんなん) | Main | Beauty of the morning »

音楽」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference きものでクラシック:

« 銀杏(ぎんなん) | Main | Beauty of the morning »