« 「子どもが見えない大人たちへ」 | Main | 花盗人 »

October 12, 2007

長期保存可

赤福、消費期限を偽る 冷凍・再包装し出荷 農水省 改善指示》(asahi.com)
 こちらは(大阪版)これが今日の夕刊のTOPです。asahi.comの全国ニュースのところにあったので、東京版も同じ記事がTOPなんでしょうか…。
 私が学生の頃、何かの話の中に「赤福」が出てきて、北海道から来た友達が「何、それ?」と言います。テレビでCMも流れているのに知らないの?と驚きました。そして、友達は全国どこでも同じものがテレビで流れていると思い込んでいた私に驚きました。私にローカルCMがあると言うことを教えてくれたのは赤福です。(^^; 

味不二庵の京もなか  今日のオヤツです。5月に買って賞味期限が12月と日持ちがするので、これは私がしまいこんでいました。最中の皮と餡が別売りになっていて、好きな餡をはさんで食べるようになっています。甘さ控えめの粒餡とパリパリの皮が、かなり美味しいです。餡の専門店のものですが、12個分で1、155円のお手ごろ価格で、お茶菓子のストックにおすすめします。(^^

訂正:今日(10月19日)、買ったら1、575円でした。

|

« 「子どもが見えない大人たちへ」 | Main | 花盗人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ここはピンチをチャンスに変えて、「冷凍赤福」として売り出し、全国のスーパーの冷凍食品売り場に並べられるようにするといいと思います。老舗のプライドみたいなものがあるから無理かなあ。

Posted by: うに | October 13, 2007 20:29

そうですよね。もう、ばれちゃったんですから。
「長期保存可。いつでもできたての風味を解凍してお召し上がりいただけます!」ですね(謎)。
赤福はおいしいけど、食べ切れなくて残ったときに困るんです。小分けにしたパックになっていて順番に解凍できると、尚良しです(笑)。

Posted by: winter-cosmos | October 14, 2007 09:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長期保存可:

« 「子どもが見えない大人たちへ」 | Main | 花盗人 »