« 西の国から④ | Main | 西の国から⑥ »

August 23, 2007

西の国から⑤

北大・正門  北海道大学です。ホテルのサービスで朝の北大構内散策と言うのがあり、フロントの方のお話を聞きながらぞろぞろと歩きます。ここは昭和の初め、天皇御来道の折に築造された正門だそうです。もとの正門は別の場所に移築されていました。
 「御来道」?初めて聞く言葉に素朴な疑問です。京都府の道路なら府道ですが、北海道の道路なら「道道」になるのでしょうか?

北大・古河記念講堂 明治42年にフランスルネサンス様式 で建てられた古河記念講堂です。

北大・ウイリアム・クラーク胸像 北大の前身札幌農学校初代教頭クラーク博士、台座に「Boys Be Ambitious」と書かれているのは見えますでしょうか?
北大・唐楓 ホテルの方に、胸像の横に植えられているこの木はトウカエデと教えてもらいました。唐カエデ、糖カエデ?どちらでしょう…。

北大・ポプラ並木 見た瞬間本当に驚きました。こちらの街路樹で見かけるポプラのイメージと全く違います。クリックして大きくして見てください。奥の方に人が歩いています。びっくりするほど大きな木の並木道です。↑バナーに使った「ケンとメリーの木」(昔、車のCMで使われてからそう呼ばれているそうです)も大きなポプラの木ですが、迫力が違います。
北大・オオハンゴンソウ この花、オオハンゴンソウ(帰ってきてから調べました)は道内のあちらこちらで見かけましたが、だいたい腰くらいの高さでした。ポプラ並木の横の花木園のこの花は2mくらいありそうです。
 この場所には、以前自生していたクロユリを育てられていると聞きましたが、花時は5月頃のようです。残念ながら見ることはできませんでした。
北大・新渡戸稲造像 その花木園のところにあった新渡戸稲造像です。ニッコリとお札よりいいお顔です。

北大・大野池 一日目に来たときは、中央の広い通りをまっすぐに通り抜けて行ったので、その通りに面したものしか見ていませんでした。この池あたりがキャンパスのほぼ中央くらいでしょうか。睡蓮がちょうど見頃です。
北大・大野池の鴨 この池で暮らす鴨たちは、人が居ても全く気にする様子はありません。朝のおめかしに余念がないようです。水に映った姿を見るまなざし(?)は真剣そのものです。(^^

北大・銀杏並木 樹齢60年を越すイチョウの並木は400mあるそうです。黄色く色づいた頃も見てみたいですが、青々とした葉に木漏れ日も美しいです。
北大・柳 並木ではないですが、中央の道路でたくさん見かけました。たぶん柳の木ですね。これもやっぱり信じられない大きさでした。(^^;

札幌農学校とクラークくん8190523 千歳空港から札幌に向かう電車の座席に観光案内が立ててあり、それにこのミルククッキー(美味しいです♪)の売り上げの一部が北大の緑化に使われると書いてありました。一日目の夕方に来たときは生協(空港でも売ってました)が開いていたので、"クラークくん"のキーホルダーといっしょに買いました。せっかくですからキーホルダーはムスコへのオミヤゲです。「志」を持ち続けてもらえるとうれしいですね。(^^
北大・5号館 ポプラ並木を見にいったときに見つけました。5号館のつぶやきさん、いつもご紹介いただいているキャンパスを実際に見ることができて感激です。ありがとうございました。

|

« 西の国から④ | Main | 西の国から⑥ »

旅行・地域」カテゴリの記事

街路樹マップ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西の国から⑤:

« 西の国から④ | Main | 西の国から⑥ »