« 商店街でお買い物 | Main | ひまわりはあなたのために咲いてます »

April 12, 2007

続・バオバブにご用心

 葉桜で検索していて、こちらの記事を見つけました。
桜前線異常あり:関西の桜異変」(janjan 2007.4.10)

桜の異変に気づいたのは、会社の食堂(2階)から眺められるソメイヨシノを見たときだ。いつも社内にいながら花見を楽しめたのだが、今年はほとんど花が咲かないまま、葉桜となってしまったのだ。

 こんな記事もありました。(追記:4月15日)
桜に異変? 枝先に花咲かず若葉 左京・鴨川沿いのヤエベニシダレ」(京都新聞電子版 2007.4.15)

 桜は花芽の時期に寒さにさらされないと花を咲かせないそうですが、どうなのでしょう。うちのサクランボは、一つも花を咲かせないまま葉桜になってしまいました。苗木を買って一年目ですから咲かなかったのかな・・・とは思いながらも、去年はいつまでも暑かったうえに、冬らしい気候のときが少なかったのでそれが原因なのかとも。

バオバブの種・4月12日  今日も日中はTシャツ一枚でいいようなお天気でした。もうそろそろかなとバオバブの種を"お湯"につけました。去年、絵本を買って、もらった種です。添付されていた「バオバブの育てかた」によると、80℃前後の湯に一晩置くと種は水を吸って膨らむので、それを土に埋めるそうです。半袖姿が心地良くなる頃に、と書いてあったのを思い出して準備してしまいました。よく見ると発芽の適温は日中25℃、夜間20℃と書かれています。少し早すぎましたね。
 このアフリカが故郷の木がここで育つと言うのも奇妙ですが、心配になるくらい大きく育ってくれると嬉しいです。

|

« 商店街でお買い物 | Main | ひまわりはあなたのために咲いてます »

園芸」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

Comments

うーむ、異変だったんだ。実は、家の近くの小さな公園の桜の木のうち2本が「??」という感じです。そういう例外的な木以外は、むしろ平年よりも美しい気もするのですが。

Posted by: うに | April 12, 2007 at 23:18

そうですね。
うちの近くのソメイヨシノは、早く咲いたわりに長持ちしているような気がしています。
私の場合、自転車で爆走しているときが多いので、花のついてない木があっても見逃しているかもしれません。(^^;

Posted by: winter-cosmos | April 12, 2007 at 23:38

winter-cosmosさん、こんにちは。

「本よりも種」って、そういうことだったのですね。(^^)

以前、アフリカを旅した方から現地のバオバブの写真を見せ頂いた時、サンテックスの挿絵にあまりにそっくりだったので(ん?逆か?)こんな樹が、本当に、この世に存在するんだぁと驚いたのですが、そのバオバブがwinter-cosmosさんのお家に!
成長が、とても楽しみなんだけど、内心ちょっと怖いかも!?(^^;

Posted by: snow_drop | April 13, 2007 at 10:37

snow_dropさん、こんにちは。
はい、かなり怖いかも。怖いもの見たさです。(^^;
ご近所に叱られた困りますから、ベランダからバオバブがはみださないようにしつけないといけませんね。捨てバブには絶対できません。
なんて夢ですね。(笑)
まずは芽がでてくれると嬉しいです。(^^

Posted by: winter-cosmos | April 13, 2007 at 19:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/14656445

Listed below are links to weblogs that reference 続・バオバブにご用心:

« 商店街でお買い物 | Main | ひまわりはあなたのために咲いてます »