« わさんぼん | Main | 商店街でお買い物 »

April 10, 2007

あなたの意見が評議を変える

裁判員、目立つ市民誘導 模擬制度で課題 》
(asahi.com 2007.4.10)

 市民の「健全な社会常識」を裁判に反映させるために09年までに導入される裁判員制度で、プロの裁判官が、ふつうの市民から選ばれた裁判員の考えを誘導しすぎるおそれがないかという懸念が強まっている。・・・

 そうですよね。だって「裁判員は専門的な知識がないことが前提となっています。必要な法律の知識や裁判の手続については、裁判官から説明が行われます。裁判官、検察官、弁護士は、審理を迅速で分かりやすくするよう法律で決められています。難しい法律用語も分かりやすい言葉で説明されます。」ですから。
裁判員制度とは

 ちょうど今日、ポストに届いてました。
 現職弁護士たちによる裁判・評議劇 真実の行方 
~あなたの意見が評議を変える~
「あるべき裁判員裁判とは何か」を一緒に考えませんか真実の行方
→詳しくはこちら

|

« わさんぼん | Main | 商店街でお買い物 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あなたの意見が評議を変える:

« わさんぼん | Main | 商店街でお買い物 »