« 神だのみではなく | Main | たかが一票、されど一票 »

April 08, 2007

風信子

ヒヤシンス・カーネギー  去年の12月にホームセンターで球根を買ったヒヤシンスの「カーネギー」が咲きそろいました。
 新しい苗や球根を買うときは、選べる範囲で芳香性のあるものを買っています。この花も玄関に置いていると、ドアを閉めていても香りが部屋の中にまで漂ってきます。和名で「風信子」か「飛信子」と書くのだとか。当て字のようで香りが風にのって届くと言う意味合いではぴったりかもしれませんね。
 白いヒヤシンスの花言葉は「心静かな愛」「控えめな愛らしさ」だそうです。毎日見かける盛りの桜は本当にあでやかで、この花のシンプルさになんだかほっとします。

|

« 神だのみではなく | Main | たかが一票、されど一票 »

園芸」カテゴリの記事

Comments

winter-cosmosさん、こんにちは。
ご無沙汰しておりました。

わぁ、ステキなヒヤシンスですね。
芳しい香りが、こちらまで届いてきそうです。
カーネギーという品種なのですね。要チェック!
うちの庭にも、もう何年も植えっぱなしのヒヤシンスがありますが、白は丈夫なのか?毎年、どんどん増えるのですよ。

実は、私、ココログにやってくる前にヤフーブログを使っていたのですが(現在、またミラーサイトとして復活)そこで使ってるハンドルネームが、Blanc_jacinthe(白いヒヤシンス)なんですよ。
それくらい、白いヒヤシンス大好きです!

Posted by: snow_drop | April 09, 2007 at 10:55

度々、失礼します。
昨年の春のものなのですが、ヒヤシンスに関するエントリがあったので、かなり強引ではありますが、ヒヤシンスつながりってことで、TBさせていただきました。
よろしく、お願いいたします。

Posted by: snow_drop | April 09, 2007 at 11:05

snow_dropさん、こんにちは。
TBありがとうございます。再開されていたんですね。嬉しいです。(^^

やっぱりヒヤシンスはいい香りですね。すっきりした香りでこれは本当におススメです。今年も植えたいです。
この球根は植え時が終わってしまうので6球300円で売っていました。大きないい球根だったので立派な花を咲かせてくれました。
鉢なのでうまく咲来年も咲かせられるかわかりませんが、試してみようと思います。
去年は香りのあるチューリップを植えて、エキゾチックな香りを楽しませてもらいました。そちらも大き目の鉢に植えてあったので、掘りあげずに置いておきましたが、今年は、かわいい目のツボミしかつきませんでした。チューリップは連作は駄目なのかも。

ご紹介の詩、静かな愛のようでいて、とても情熱的で素敵ですね。(*^^*)

Posted by: winter-cosmos | April 09, 2007 at 19:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/14599644

Listed below are links to weblogs that reference 風信子:

» 須賀敦子「ヒヤシンスの記憶」 [きままにARTSダイアリー]
今年もヒヤシンスが咲き始めました。 ヒヤシンスの甘く透きとおった香りが、私は好き [Read More]

Tracked on April 09, 2007 at 11:01

« 神だのみではなく | Main | たかが一票、されど一票 »