« 桜吹雪 | Main | 花の色 »

April 04, 2007

桜舞い散る中に

京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜 京都府庁・枝垂れ桜

 今日から日曜日まで京都府庁の旧館は一般公開されています。
詳しくはこちら
 中庭の桜も美しいですが、建物も本当に素敵です。「創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古のものとなっている。」ですし、お庭も「明治から大正期を代表する庭師であり、平安神宮神苑や山形有朋の別邸であった無鄰庵庭園を手がけた七代目小川治兵衛が庭園の設計をしている。」です。
詳しくはこちら
 桜が散ってしまうまでに是非。(^^

|

« 桜吹雪 | Main | 花の色 »

自然・環境」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
はっとするほどきれいなしだれ桜たちですね。
タイムスリップしてしまったような
そんな気さえしてしまいます。
はらはらと花びらが舞う姿も素晴らしいことでしょう。

winter-cosmosさんのお陰で
素敵な京都の桜を見ることが出来て嬉しいです。
ありがとうございます。

Posted by: a-carl | April 05, 2007 09:06

a-carlさん、こんにちは♪
 府庁は表通りから奥まったところにあって、それほど人通りもありません。
 この桜、建物が"ロの字"になっているので、通りからは全く見えないんです。アーチ型の通路から一瞬のぞく姿や、アーチをくぐりぬけた瞬間に広がる花の色は素晴らしいです。 
 本当に、時間が止まったような眺めですね。(^^

Posted by: winter-cosmos | April 05, 2007 19:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 桜舞い散る中に:

« 桜吹雪 | Main | 花の色 »