« もしかして花粉症? | Main | イカナゴ情報 »

February 26, 2007

「美術と名庭のひととき」

 去年、桜の時期に行った博物館から案内が届きました。バリアフリー新法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)の基準に合わせて施設の整備をするために閉館されていましたが、3月10日から新しい展示をされるそうです(優待券のオマケつきです ^^ )。
 事前申し込み(応募者多数の場合抽選)の要る特別鑑賞会もあるようです。行ってみたいけど5月の平日です。(^^;
 平安神宮の「神苑」や山縣有朋の別邸だった「無鄰庵」などの名園を手がけた庭師七代目小川治兵衛が、住友家当主の依頼で作られたと言う住友有芳園(非公開)も見学できるようです。
お問い合わせはこちら→泉屋博古館

|

« もしかして花粉症? | Main | イカナゴ情報 »

京都」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/14059594

Listed below are links to weblogs that reference 「美術と名庭のひととき」:

« もしかして花粉症? | Main | イカナゴ情報 »