« 家庭でできるなめらかプリン | Main | おいしゅうございました »

January 14, 2007

義理チョコのゆくえは?

 生ケーキのためにクリスマスはしのいでも、ヴァレンタインを控えて、チョコや袋菓子が店頭から撤去されるのは大きいでしょうね。義理用にハートチョコはよく利用させていただきましたから。

 不二家製品、全国のスーパーなど31社が撤去(2007年1月14日3時2分 読売新聞)

 テレビのニュースの街頭インタビューで"お名残惜しい"と話されている方が映っていました。私もお名残惜しい派です。袋菓子は今でも時々買いますし、小さいときは、不二家のレストランで食事をさせてもらうのが楽しみでした。私が子供の頃は、クロスのかかった、ちょっといいレストランだったような気がします(そのお店は閉められて、今は回転寿司になっています)。あのやたら大きなイチゴのショートケーキも大好きでした。
 でも、今はスーパーやコンビにで売っているケーキが安くても美味しいから、不二家くらいのお手軽な価格帯のケーキ屋さんは、苦戦されていそうな気がします。そこにこの事件ですから。どうやって信頼回復されるのでしょう。(^^;

ドングリ・1月14日  こちらは頑張っています。ドングリ、なんとか持ちこたえそうです。葉っぱは茶色くなってしまいましたが、茎が2cmほど伸びました(葉のすぐ下の青い部分です)。
アボカド・1月14日  室内に取り込んだアボカドも元気にしています。去年、屋外で冬越しできたので、寒さには強いから廊下に置きましたが、耐陰性もあるみたいです。
 背が高くなって110cmあり、もう立派な観葉植物です。サラダにした残りの種からとは思えません。(^^ゞ

|

« 家庭でできるなめらかプリン | Main | おいしゅうございました »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 どんぐり、復活したようで、おめでとうございます。なんだか、自分のうちのドングリのことのようにうれしいです。

Posted by: 5号館のつぶやき | January 14, 2007 at 23:52

ありがとうございます。
かびの臭いのする紙の鉢を開けてみると、やわらかくなったところに根が入り込んでました。今頃、植え替えて根を傷めたら、もうだめかなと心配しましたが、おかげさまで元気になりました。

Posted by: winter-cosmos | January 15, 2007 at 00:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/13494002

Listed below are links to weblogs that reference 義理チョコのゆくえは?:

« 家庭でできるなめらかプリン | Main | おいしゅうございました »