« がんばらなくちゃ | Main | アフリカの大きな木 »

October 26, 2006

自由な校風

 いつからこんなことになっていたのでしょう。(^^?
 私が高校の時は、一年で地理、二年が世界史、三年は政経倫社の各2単位(週2時間)が必修でした。それに三年のときは必修の日本史プラス選択日本史もとっていたので5単位だったと思います。
 理科も一年で地学Ⅰと生物Ⅰ、二年で化学Ⅰと物理Ⅰ、三年では好きだったので化学のⅡもとっていました。
 大学のように個々人が科目を選んで時間割を組む形になっていたのでクラスも文系・理系と言うより、その選択科目に何をとっているかでクラスが分れていました。

 それなので、子供たちの話を聞いて、今は理社の必修科目数が少ないことに驚いていました。その少ない科目数を、まだその上受験に必要のない科目は公然とカットされていたなんて。
 実際、進学率をあげるために、名目だけ○○にしておいてビデオを流し、その時間は自習にあてられているなんて話も聞きます。
 仮に授業はされていても、その内容は先生によって千差万別ですから、私のときは、あの先生の日本史は"古代史"しかしないなんて噂もありました。(笑)先生まで選べるわけではなかったので受験には不向きと言うことです。
1・2・1・2・  それにしても社会科の教員免許なんかとれる学部が多いのに、こんな風で授業がカットされていたら採用試験の激戦区になるはずです・・・。

|

« がんばらなくちゃ | Main | アフリカの大きな木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自由な校風:

« がんばらなくちゃ | Main | アフリカの大きな木 »