« ふりだしに戻る | Main | 新食感? »

September 13, 2006

飲んだら車は動きません

 数年前です。自転車で歩道を走っていて、スーパーの駐車場の入り口まで来たときに、警備員さんの誘導で停車中の車の前を通り過ぎようとしました。
 何を思ったのか、と言うより何も考えずにです。その車が前進して当たってきました。そのまま私は車道に転げましたが、幸い車が来なかったから、大事には至りませんでした。
 それでも腕の打撲(ヒビがはいったかとそのときは思いました)で、神経を痛めたようで、痛みがとれるまで半年はかかりました。
 こんな些細な事故でも、いろいろわずらわしく、今でも、ちょっぴり残った傷が目に入るとそのときのことを思い出します。それ以来、駐車場から出てくる車は特に警戒しています。自分が左折するために、右側から来る車しか見ていない人、結構多いです。

 本当に事故はいやです。ネットのニュースを見ていたら、「飲酒運転防止の車を開発へ」とありました。「例えば①運転席に取り付けたストローのような管に運転者が息を吹き込み、一定濃度以上のアルコールが検知されるとエンジンがスタートしない②酩酊(めいてい)状態だと正確に打ち込めないように、ケタ数の多い暗証番号を設定してエンジンがかからないようにする-などの装置搭載を検討する。」
飲んだら
  のるな!これだと、やっぱりズルする人がいそうですけど、できることをしていかないと、いつまでも同じことが繰り返されていきそうです。

追記:連日、飲酒運転ばかり注目されていますけど、事故の原因は他にもいろいろあるはずです。疲れていたり、体調が悪かったり、高齢などで集中力や判断力が落ちていたり・・・この暗証番号をうちこむ方法はそんな人も選別できるのでは。

|

« ふりだしに戻る | Main | 新食感? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 飲んだら車は動きません:

» 「飲まないつもりだった」というのだが… [Internet Zone::WordPressでBlog生活]
巡査部長は「1杯だけのつもりだったが、つい飲み過ぎた」と語っていたというニュースもあります。何にせよ、素面のときには「飲まないつもり」とか「1杯だけ」と言いながら、結局、... [Read More]

Tracked on September 16, 2006 21:50

« ふりだしに戻る | Main | 新食感? »