« 途中下車その4 | Main | 飲んだら車は動きません »

September 10, 2006

ふりだしに戻る

 無事帰ってきました。
 駅前を少し歩いた程度で、何を見てきたと言うほどでもありませんが、来た電車を乗り継いで、尾道まで行ってきました。尾道・駅前渡船
 坂の町なので石段を上がらないと行った意味がなさそうですけど、あまりの急坂におそれをなして、見ただけです。(^^;
 京都で暮らしていると、見に行きたくなるのは、やっぱり海です。今日見た景色の中では電車の窓からの須磨の海が一番綺麗でした。神戸も震災の前の年に行ったきりで、一度行きたいなと思ってました。次に出かけるときは、そのあたりをゆっくり見たいです。
 京都からの新快速は座れましたが、相生で乗り換えた山陽本線が通勤電車なみに混んでいて、あまりに疲れたので、岡山で一休みしました。それでも、いいタイミングに次の快速電車がきて、時間の余裕があったので倉敷にもよりました(→大原美術館エル・グレコ)。
倉敷美観地区倉敷美観地区大原美術館エル・グレコ

 神戸の元町で買ったオミヤゲです。大蓮蓉・大伍仁・大豆沙
 数日前の新聞に美味しいと紹介されていたお店のものです。

|

« 途中下車その4 | Main | 飲んだら車は動きません »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
列車に揺られての旅、とても素敵ですね。
珈琲のお店、雰囲気がよさそうですし
海もご覧になったのですねー!
私は海から遠いところに育ったので
やっぱり海って特別な存在です。
いい時間を過ごされて、うらやましいです!

Posted by: a-carl | September 12, 2006 at 00:33

こんばんは。
青春18が使える最終日だったから、行きの岡山までの電車だけ混んでたんじゃないかと思います。あとはガラガラで、のんびりできました。(笑)
周りの人(年配の方が多かったです)は倉敷に行かれるような話をされていました。
岡山で散歩道さんのお話↓を思い出して桃が食べたくなり、桃のケーキといっしょにコーヒーを飲んでしまったので、エル・グレコには入りそびれました。でも、外から眺めただけでも、うっとりする雰囲気のお店ですね。
新幹線で通り過ぎたときには、思いもしなかった発見がありました。須磨の海の水平線がきらきらしていて、前の座席の女性も目を奪われるように見てらっしゃいました。
今度は瀬戸大橋を渡りたいなと思っています。(^-^)v

Posted by: winter-cosmos | September 12, 2006 at 01:17

Winter-cosmosさん、こんばんは。
元町・牡丹園の月餅ですね。なつかしい~
最近神戸に帰ってないので、もうすっかりご無沙汰です。

Posted by: GAKU | September 16, 2006 at 22:04

こんばんは、GAKUさん。
こちらの朝日の金曜の夕刊に、京阪神のおいしいお菓子の紹介記事があります。そこに、この蓮あんのお饅頭がおいしいと載っていました。
シュウマイや餃子も買って帰りましたが、どれもおいしかったです。これだけ買いに、もう一度行きたいくらいです。と言うかこの連休に行けないかなと考えています(笑)。

Posted by: winter-cosmos | September 16, 2006 at 22:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/11843906

Listed below are links to weblogs that reference ふりだしに戻る:

« 途中下車その4 | Main | 飲んだら車は動きません »