« 冬季限定 | Main | 梅雨明け間近 »

July 26, 2006

2本目のバナナ

 ブライトンホテルのアトリウムコンサートに行ってきました。今日(25日)の出演はサックス:須川展也、ハープ:内田奈織、クラリネット:吉信博、ファゴット:中野陽一朗(京響)、ホルン:澤嶋秀昌(京響)、フルート:清水信貴(京響・主席奏者)、オーボエ:高山郁子(京響・主席奏者)の豪華メンバーです。

今日のプログラムです。
グノー:アヴェ・マリア
カッチーニ:アヴェ・マリア
バルトーク :ルーマニア民族舞曲
ボノー:ワルツ形式によるカプリス
ミヨー:スカラムーシュ

 須川さんの出されたCDは何枚か聴かせていただいたことがありますが、クラシックの曲でサックスと言うと、「ボレロ」か「アルルの女」くらいしか聴いたことがないので新鮮でした。おなじみのアヴェ・マリア以外は初めて聴く曲です。アンコールの曲名もオペラの曲と言われたと思いますが、聞き取れませんでした。
 1曲目から3曲目がハープとのデュオ、4曲目が無伴奏曲です。思わず手元を見てしまうような、一つの楽器から出ている音と思えない演奏でした。うまく説明できなくてすみません。(^^; 
 須川さんはプログラムにも「比較的認知度の浅かったクラシック・サクソフォンの分野に脚光を浴びさせ多くの若者たちの目標的存在となっている。」と書かれています。終わって外に出ますと、吹奏楽をしている子かなと思う制服を着た高校生くらいの集団を見かけました。

 このコンサートも残り一週間になりました。あと一回くらい行けるといいなと思っています。梅雨も今週末にはあけそうなので。

今日のオミヤゲ 詰め合わせのケーキは、前回とよく似た内容だったので、チェリー・クラフティにしました。ダーク・チェリーとほんのり洋酒の香りのシンプルなケーキです。

|

« 冬季限定 | Main | 梅雨明け間近 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2本目のバナナ:

« 冬季限定 | Main | 梅雨明け間近 »