« 探し物? | Main | 本日のお茶は »

June 18, 2006

もうすぐ見ごろ

競馬ファンに大人気 近くまで行ったついでに、藤森神社の紫陽花苑を見てきました。
 日当たりの悪い場所があるので、まだ咲ききっていません。
虫除けスプレーがあった方がいいかも そのおかげで、今は入場料なしで入ることができるようです。
 小道沿いに植えられた、色とりどりの3500株のアジサイです。

2006_061800332006_061800392006_061800412006_06180045

武運長久・学問向上 これは境内にある"不二の水"です。二つとない美味しい水と言う意味ですが、勝運を授かるお水だそうです。
 井戸水でコーヒーやお茶を入れたり、ご飯を炊くと本当に美味しくできるので、入れ物を持ってくれば良かったと思いました。
 市内には同じように、自由に汲むことのできる井戸が何箇所かあります。健康のため、お散歩がてら汲みに行かれる方もいらっしゃいます。

|

« 探し物? | Main | 本日のお茶は »

京都」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/10583517

Listed below are links to weblogs that reference もうすぐ見ごろ:

» 京都に名水は多けれど、。 [晴れ、ときどきKYOTO Life]
□ 醒ヶ井 at 亀屋良長 (京都市下京区)  京都の和菓子やお豆腐がおいしいのは、「お水がいいから」といわれますね。  うちのすぐ近くに「亀屋良長」というしにせ和菓子屋さんがあって、その一角に「醒ヶ井(さめがい)」という井戸が掘られて、一般にも開放されています。  前から気になっていたので、調べてみました。  これは昭和30年代に地下に阪急電鉄が通ったさい、枯れた井戸を、平成になってから復活させたもので、四条醒ヶ井に同店があるので、昔、「天下一の名水」とされた「佐女牛井(さめがい)」(六条通り付近... [Read More]

Tracked on August 29, 2006 at 02:19

« 探し物? | Main | 本日のお茶は »