« おまけつき | Main | 続・春です。 »

February 28, 2006

分類は「郷土」

kyoto_symphony_orchestra_thirty_years_of_its_growth

 図書館で見つけました。京響30周年記念の自主制作のCDのようです。
 今年、京響は50周年なので、どれも古い録音ですが、思ったよりいい音です。
 (PART-Ⅱ)のマーラーの5番のアダージェットは、どうしてもボリュームをあげて聴くので、パイプイスのきしむような音、紙をめくる音、咳等々も鮮明に聴こえます(^^;
 解説書の表紙の写真も小さいですが、PART-Ⅱ(カラーの方です)なら、みなさまの若かりし日のお姿拝見で、見分けのつく方もあります。

 京響のサイトをのぞいて見ると、50周年の記念事業がいろいろのっています。中でもこれはちょっと気になります。
 チケットカウンターに行かなくちゃ♪(残ってるかな?)です。 

追記:買えました(電話予約)♪一階席とポディウム席はあと一枚ずつです。二、三階ならまだあるそうです。

京響音のあゆみ (PART-Ⅰ)
カール・チェリウス モーツァルト
交響曲第40番第1楽章
やさか会館
1960.11.5
カルロ・ゼッキ ウェーバー
歌劇「オベロン」序曲より
京都会館
1961.12.20
ハンス・ヨアヒム・
カウフマン
ブルックナー
交響曲第7番第1楽章
京都会館
1964.1.23
渡辺 暁雄 ドビュッシー
交響詩「牧神の午後への前奏曲」
京都会館
1971.1.28
ルイ・フレモー ドビュッシー
交響詩「海」第2楽章
<波の戯れ>
京都会館
1972.11.28
山田 一雄 ベートーベン
交響曲第9番第4楽章より
京都会館
1973.12.18
森 正 ショスタコーヴィチ
交響曲第5番第2楽章
京都会館
1974.1.22
テオドル・グシュル
バウアー
シューベルト
交響曲第5番第1楽章
京都会館
1976.10.26
外山 雄三 ラフマニノフ
交響的舞曲第2楽章
京都会館
1976.11.20
フルビィオ・ヴェル
ニッツィ
レスピーギ
交響詩「ローマの松」第4部
<アッピア街道の松>
京都会館
1979.10.11
若杉 弘 マーラー
交響曲「大地の歌」第4楽章
<美について>
京都会館
1984.11.23
(PART-Ⅱ)
小林 研一郎 マーラー
交響曲第5番 嬰ハ短調
京都会館
1985.9.26

|

« おまけつき | Main | 続・春です。 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 分類は「郷土」:

« おまけつき | Main | 続・春です。 »