« 梅便り | Main | 少し早い春 »

February 22, 2006

これも梅便り

2006_02200001  梅の話で思い出しました。去年漬けた梅酒です。
 大きくて立派な梅だったので、きっと美味しく漬かってるとドキドキで開けました。
 う~ん、酸っぱいです。ちょっと、お砂糖が少なかったか、お食事用梅酒?と言う気がします。
 でもお湯で割って、風邪引き防止に役立つかな???

|

« 梅便り | Main | 少し早い春 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

おおおおお!この記事で思い出した!はるかな昔に梅酒をつくった時、流しの下の奥の奥に突っ込んだきり、すっかり忘れていた!
もう7年、いや、10年はたっているなあ(笑)。次の休みに引っ張り出してみようかな?

Posted by: 草加耕助 | February 23, 2006 at 02:58

それは、年代ものです!きっと綺麗な琥珀色になってますよ♪
最低五年くらい置くと美味しくなる、と聞いたような気がします。
タイムカプセルを開けるみたいです。楽しみですね(^-^)

Posted by: winter-cosmos | February 23, 2006 at 08:43

つきちん。の家では、3兄弟の生まれた年の梅酒があります。おかーさんは、息子たちが結婚して家を出てく時に渡したいんだって(笑)。
今年で、13年モノ、8年モノ、2年モノになりまーす。

Posted by: つきちん。 | February 23, 2006 at 11:22

素敵なお母様ですね!
今、つきちん。さん家に、おじゃましてきました。
かわいい弟くんですね。毎日にぎやかで楽しそうです。
梅酒の20年モノとか、どんな味がするのでしょう(^-^?
二十歳になったらお祝いに、お味見だけさせていただくというのは・・・。

Posted by: winter-cosmos | February 23, 2006 at 15:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/8788902

Listed below are links to weblogs that reference これも梅便り:

« 梅便り | Main | 少し早い春 »