« 慣れないもので | Main | イブには »

December 22, 2005

光は暗闇の中で輝いている

2005_12220042
 キャンドルナイトだから、というわけではないのですけど、燭火礼拝に行って来ました。
 朝から降り続いた雪はやんだものの、すっかり路面は凍りついています。お見送りに立っていただいた聖歌隊のみなさん、本当にご苦労様でした。

 今日の式次第のなかに、珍しい選曲がされていました。
 John Lennonの「Happy Christmas」です。

A very merry Christmas And a happy New Year
Let's hope it's a good one Without any fear・・・
War is over if you want it
War is over Now
   毎年、この日はとても寒いのですけど、このうえなく寒い今夜、どうしてこの曲を歌ったのか、子どもたちがずっと忘れないでいてくれることを祈ります。

|

« 慣れないもので | Main | イブには »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

アメリカでは、メリークリスマス!と言うかハッピーホリデーと言うかでいろいろあるようですね。。。
神は、争いごとはしてはいけないと、言われているはず・・・なんですけどね。

Posted by: yukidarumako | December 23, 2005 22:51

 この日のお話の中にも、戦争をするための準備をすすめている人たちのことを、危惧されているようにありました。
 タイトルの言葉に続く「暗闇は光を理解しなかった」は、怖いですね。最近、そう思わせられるようなことが多すぎて、ぞっとします。 
 一本のろうそくの光を消さないように守って行きたいですね。

Posted by: winter-cosmos | December 24, 2005 14:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 光は暗闇の中で輝いている:

» 冬至☆里山のキャンドルナイト [里山暮らしのコーギー犬「バロン」の日々]
今日は冬至。 100万人のキャンドルナイトに参加している里山です。 [Read More]

Tracked on December 23, 2005 20:13

« 慣れないもので | Main | イブには »