« 明日は雪景色? | Main | 冬の空 »

December 18, 2005

一隅を照らす

 昨日の夕方から今朝にかけて大雪との予報でしたが、うっすらと積もる程度で、ただひたすら寒いだけです。
 でも京の底冷えと言いますが、このコラムの通りかも知れません。
 学生の頃、北海道出身の人が言ってました。あちらでは寒さ対策ができているので、気温そのものはもっと低いが我慢できた。京都は深々と冷え、これでもかという意地の悪い寒さだ・・・とか。
 それでも、山沿いはたぶん結構積もっているでしょうし、雪見に行きたいところですけど、たまった疲れが出た感じで、今日はおとなしくしています。
2005_12070005 ということで、まだ使っていない画像を一枚。
 タイトルバナーにも使っていますがニチコン本社ビルです。前のケヤキ四本だけ青いイルミネーションがされています。ここの場合はビルそのものが、とても美しいです。
 コンタクトレンズの会社とまちがえられそうですが、コンデンサを作っているんですね。
2005_12040005 これは平安女学院のツリーです。
 12月4日の記事で紹介しましたツリーといっしょに撮ってありました。
 あのツリーは、学生が起こした傷ましい事件のために、自粛の意味で消されているそうです。
 悲しいですが、来年こそは、本当の光が見出せる年であってほしいなと思います。

|

« 明日は雪景色? | Main | 冬の空 »

京都」カテゴリの記事

Comments

そうそう、冬の対策がまったくしていない
ここ沖縄では、室内温度はむしろ
北海道よりも寒いかも・・・
うちの教室もクーラーはあっても
暖房設備ないしなぁ。

Posted by: 和田草子 | December 19, 2005 01:43

 もう寒くて嫌になります。沖縄の冬が想像できないのですけど、暖房なしですか・・・(((*_*)))ブルっ。
 寒波まで「想定外」なんて、ほんとに、今年は落差激しすぎです!

Posted by: winter-cosmos | December 19, 2005 18:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一隅を照らす:

» 今日ばかりは恨みの雪です [ブログ「旗旗」]
やっと仕事(サービス業)も年末らしくなってきて、今日も前日の昼から翌未明の深夜まで仕事。それはいいとしても、午前3時頃からだったろうか、雪が降り始めた。雪は路上にうっすらと降り積もる程度だったけれど、そこに冷たい夜風が吹きつけ、もはや雪というより氷に�... [Read More]

Tracked on December 19, 2005 09:37

« 明日は雪景色? | Main | 冬の空 »