« 色づく町 | Main | 乗り入れ自粛 ? »

November 09, 2005

発見

2005_11090001 クリスマスのディスプレーです。朝の空気はひんやりとしてきて、電車の座席もヒーターが入りだし、厚手の上着を着るようになりました。札幌は、初雪が降ったようですね。
 昨日は、街路樹がすっかり秋らしくなったな、と思っていましたけど、今日そのすぐ前に、朝顔と月下美人を見つけました。
2005_110900102005_11090022
 昨日のエントリーのように、街路樹が赤・黄・緑とあんなに色が違うのも、今まで意識していなかったのですけど、朝顔が十一月に咲いていても、今まで気にもとめていなかったのかもしれませんね。

|

« 色づく町 | Main | 乗り入れ自粛 ? »

自然・環境」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

winter-cosmosさん、こんばんは。
本格的な冬に向かって、すこしづつ街も姿を変えているんですね。
朝顔、私の家の近くでも咲いています。
ちょっと力強さを感じる葉っぱの種類で、色も似ています。
朝顔がいまでも元気でまだ咲き続けそうな感じ、不思議ですね。
月下美人はガクや子房部分でしょうか?
秋色に色づいてきれいですー。

Posted by: a-carl | November 09, 2005 18:26

 こんばんは、a-carlさん。
ソライロのものと赤紫の小さめのものの三種類がいっしょに咲いていました。
 何日か前に、別の場所で濃い紫の大輪を見ました。
 そのときはぼんやりと朝顔だ・・・と思いながら通り過ぎて、それがどこだったのか思い出せないのですけど。
 このままお天気が続けば、まだしばらく咲いていそうですね。
 月下美人も、あと少ししたら咲きそうです。咲くところは見られそうもないので、ちょっと残念(^-^) 

Posted by: winter-cosmos | November 09, 2005 19:54

最近気になっていたのですが
肌寒くなるくらいまで咲き続ける朝顔が
よく見受けられます。
それも木を多い尽くすような勢いで。
品種改良なのか、在来種ではないような
気もします。
なんだかいつも怖いような気がして(笑)
紅葉を見て、昔大原のそばの宿坊に泊まった
ときの事を思い出しました。
京都は何故こんなに紅葉がきれいなんでしょうね。

Posted by: HAL | November 12, 2005 23:54

 晩秋まで咲く朝顔もあるみたいですね。西洋朝顔という種類になるみたいです。
http://winter-cosmos.cocolog-nifty.com/first/2005/09/post_46ff.html
 9月の末に植物園で見て、あまりに立派な花に驚いたのですけど、その種類がこの時期になっても、まだ咲きつづけているようです。
 気づかなかっただけなのか、愛好家が増え、目に付くようになったのか・・・。それにしてもびっくりです。
 
 まだ、やはり今日時点で、嵐山あたりでも、紅葉はすすんでいません。それに加えて人出か゜大変なので、もしいらっしゃるなら、もう少し先にされた方がいいと思います。ひととおり人をやり過ごしたころに(^^;

 京都の気候が、紅葉に合うのかなと思いますが、楽しみにいらっしゃる方のために、影の努力があるようですよ。
http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2005101100077&genre=I1&area=K00

砂肝美味しくって好評でした。どうもです(^-^)v

Posted by: winter-cosmos | November 13, 2005 21:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 発見:

» ●十月桜 [空と旅と風景と]
 桜の狂い咲きかと思っていたが、それにしてはどの木にもどの木にも桜らしき花が・ [Read More]

Tracked on November 14, 2005 22:38

« 色づく町 | Main | 乗り入れ自粛 ? »