« もも・くり三年 | Main | 一杯の紅茶から »

October 12, 2005

次は三度目の正直

2005_10120007aosagi 鴨川にかかっている、橋の上を渡っているとき、水鳥が動くのが見えたので、とりあえずパシャッと一枚。
 水面が不思議な色に写っていました。いまだにカメラの使い方がよくわからないので、パソコンにおとしてからのお楽しみ状態です。
 古いカメラ(父のカメラ)も二本目のフィルムに挑戦しましたが、撃沈でした。全部まっくろけで、一本目のフィルムは、かなりまぐれ当たりだったようです(悲)

|

« もも・くり三年 | Main | 一杯の紅茶から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

賀茂川と言えばゆりかもめなんでしょうが、この鳥がそうなのかな?
(スミマセン、詳しくなくて・・・笑)
水面が魚のうろこみたいに様々な色合いに光ってきれいですね。

ウチの近くには青サギの夫婦がよく飛んで来るんですよ。
白鷺もきれいだけど、青サギも渋くて、
灰色なのに「青サギ」と呼ぶ名前がよく似合ってるなーって思います。

Posted by: 志生野 | October 14, 2005 13:50

 ↑の写真、絵具でペタペタ描いたみたいに写っていて、ちょっと、ルン♪でした(笑)
 ユリカモメも、もう少し寒くなったら見られますね。これは鴨川でもだいぶ下流なんですが、ユリカモメは上流にたくさんいます。
 三条大橋くらいだとカラスやトンビがいるから、縄張り争いが大変そうです。よく空中戦をしてますよ。トップガン(古いですね・笑)さながらの迫力です。
 鴨川べりを、水鳥を眺めながらブラブラお散歩もいいですね~♪

Posted by: winter-cosmos | October 14, 2005 14:36

こんにちわ。
よく撮れてますよ!
さざなみの感じがとってもいいです。

Posted by: ヤン | October 16, 2005 11:59

 ありがとうございます。絵も描きたいなと思いつつ、写真もおもしろいですね。こんな撮れ方するんだと発見の日々です(^-^)

Posted by: winter-cosmos | October 16, 2005 13:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 次は三度目の正直:

« もも・くり三年 | Main | 一杯の紅茶から »