« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

晴れません。

2005_06300002 朝、服を着替えた時に、メガネのネジがはずれてどこかに行ってしまいました。
 急がなくても良かったのですけど、買い物もしたかったので、その調整を兼ねて(?)駅前のお店まで行くことにしました。
 雨がぱらつくお天気で、ちょっと鬱陶しい空です。
 スタバで買ったコーヒーを持って駅ビルで一休みです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2005

梅雨です。

 昨日から幾度となく強い雨が降りました。警報の出た地域もありましたが、幸いこちらは夕立のような雨を繰り返すだけで済みました。窓の開けられないような雨は本当に久しぶりです。

2005_06290011 こちら夏至の日に漬けた梅酒です。とてもいい匂いの綺麗な梅が買えたので、ホワイトリカーもちょっといいものにしました。合計すると梅酒を買った方が安かったような気もします。
 あまり眺めていると目減りしそうなので、奥にしまって綺麗な琥珀色になるのを楽しみに待ちましょう。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

June 28, 2005

取り急ぎ。

 昨日の記事に書いたショパンのノクターンが、映画「戦場のピアニスト」の中で演奏されていたことを思い出して、DVDを借りてきました。上映された頃この曲に結構人気が集まったと聞いたのですが。
 以前坂本龍一のenergy flowが流行った時に、ピアノピースを持っている人を道で見かけることがあり、さすがだなーと思ったことがありました。こちらはちょっとハードルが高いので、そこまでではなかったのでしょうか。

5号館のつぶやきのstochinaiさんと
ANUENUE FACTORY のビスケさんからミュージックバトンをいただきました。
□ 今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量
 489.64MBです。なんだか雑多に入ってます。この機会に整理します。

□ 最後に買ったCD
 Eric Claptonの「BALLADS」だと思いますが、これってかなり前だから、何か買ったような気もします。
 最近CDショップに行く機会が少なくなって、新しいものを知りません。

□ 今聴いている曲
 ショパンの「ノクターン第20番遺作」です。何種類か見つけたものを交互に聴いています。ピアノ曲ですけどヴァイオリン版のものも結構好きです。

□ よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲
 よく聴く曲は次々変わるので、家でなら最近はベット・ミドラーの「ローズ」。車の中ならシカゴの「サタディ・イン・ザ・パーク」、a~haの「テイク・オン・ミー」とか。
 思いいれのある曲は、ヘンデルの「オンブラ・マイ・フ」、マーラーの「交響曲第八番」かな。理由は非公開です(^-^)

□ バトンを渡す5名の方
 お引き受けいただけるでしょうか・・・?

 「まーどんなぶろぐ」 の まーどんなさん
 「雪だるまのつれづれ・・・」 の yukidarumakoさん
 「眼鏡猫写真帖」 の Meganekoさん
 
 こうしている間にもう渡っているかも知れませんね。あわただしくバトン・タッチですm(_ _)m 

| | Comments (6) | TrackBack (2)

June 27, 2005

今日の日に。

 「映画日本国憲法」のジャン・ユンカーマン監督作品を図書館で見つけました。「HELLFIRE:劫火-ヒロシマからの旅-」(1988年)です。証言される丸木夫妻の穏やかな一言一言の重みに、選んでここに抜粋するのも迷いました。
 ヒロシマからの証言もですが、後半で語られる「劫火は人の心の中で燃えている。『原爆の図」』を描いているうちに侵略は国家や人種の枠を越えていることがわかったと語る位里さん。アメリカを訪れてみて長年の怒りを考え直させられたと語る俊さん。」を是非機会があればお聞きいただきたいと思います。
 
 丸木美術館

| | Comments (3) | TrackBack (0)

夜想曲です。

2005_06270061 朝からそよそよ涼しい風が吹いていい気持ちです。
 夕べは結構蒸し暑く、ついにエアコンのスイッチに手を伸ばした人がいました。これからは室外機の熱風から植木を守るために、汗をかかないといけません(汗)せっかくみつけたクレマチスです。これもなんとか夏越しさせたいです。

 今日は最近よく流れているCMの曲のCDを探しに行こうかと思っています。夕涼みに聴きたい曲です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 25, 2005

「明日」です。

 携帯電話に図書館から電話がかかってきました。以前リクエストした「夕凪の街桜の国」こうの史代(双葉社)が届いたと言う知らせです。私はもう読んだので、次に予約されている方にまわしていただきました。買ってもらえて嬉しいです。

 昨日、映画「父と暮らせば」のDVDが発売されたので、レンタル店にも出ているでしょうし、見に行こうかなと思っていたところでした。旧作が一本無料になるチケットも届いていたので少し前から何回かお店には行きましたが、最近映画を見たり、小説を読んでいろんな感情が飛び込んでくるのが、ひどく負担に思えて駄目でした。
 同じ監督の作品で「TOMORROW/明日」が好きでした。これはかなり前に見ましたが、主演の桃井かおりさんのもの悲しいなんとも言えない表情をよく覚えています。
 普通の人々の生活の中にある悲しさは、今でも引き継がれています。それが年を追うごとに自分と切り離して考えられなくなってきたのかも知れません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 24, 2005

秋の気配?

2005_06240017 少し前の記事に書いたオフコースのベストアルバムです。いつのまにか戻ってきていました。聴いていたのはムスコだったようです(笑)
 今日は暑い一日でした。どうしてかと聞かれてもわかりませんが、この古いオフコースの曲を聴くと、すっと汗がひきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ちょっとおしゃれ?

2005_06240004 まるでモヒカンです(笑)でもサボテンらしくなりました。
 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 23, 2005

おはよう?

2005_06230001 ちょっと涼しそうな横顔を。
 白麗と言う種類のクレマチスです。クリクリの花びらでうつむき加減に咲き、ほんのりと優しい香りもします。
 ポリ苗で持って帰る時に少し折れたので、どうかなと思ってましたが、無事に今朝開きました。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

涼しい朝です。

2005_06230013 最近暑い日がつづいていたので、私は早くも夏バテです。一昨日の晩、雨が降ったおかげで昨日から涼しくて、一息つけた感じです。
 久しぶりに火を使ったお菓子を作る気になれました。「なめらかプリン」です。メーカーが自社のレシピをサイトで紹介されている事を、記事に書いてらっしゃった方があり、それを参考にさせていただきました。
 サイトでは湯煎していますが、私は250℃のオーブンで天板にお水をはって焼きました。冷やしておいたものを今朝食べましたが、会心の出来です(笑)
 売っているものと変わりない味にできますので、チャレンジする価値ありです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 21, 2005

I・G・Yを聴きながら

2005_06210025 ただ炎をぼんやり眺めていることで、こんなにホッとするとは思いませんでした。
2005_06210008

| | Comments (8) | TrackBack (3)

ともしびです。

2005_062000a05 いよいよ今日は、100万人のキャンドルナイトです。
 こんなのいつ買ったのか、形のあるキャンドルって、なんとなく火がつけられないんですね。この機会に使っちゃいましょうか・・・。

 呼びかけ文です。ご覧ください。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

June 20, 2005

どきっとしました。

2005_06200005 こんなに早く見つけられるとは思いませんでした。少し前の記事に書いたバイカウツギです。
 花屋さんの売り場の隅っこに置いてある鉢をよく見ると・・・!!!
 花が落ちて捨てるとこだったから、300円でいいよとのことで、ありがたくいただいてきました。
2005_06200013 少し残っている花から、まだいい香りがしますし、つぼみもあるので、もうちょっとの間は楽しめます。
 来年もう一度咲かせられますように♪

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 19, 2005

1069の風です。

 昨日のNHKスペシャルは見ていて本当に動悸がしました。忘れることができるくらいなら、どれほど楽に生きられただろうか、と言う思いでいっぱいになります。
 
1000cello 今日も番組の紹介です。NHK教育、夜10時からの「芸術劇場」で以前の記事に書かせていただきました「1000人のチェロコンサート」の様子が放送されます。今年は《チェロ合奏1069人、ギネス記録更新》だったそうです。お時間のある方是非ご覧ください。


 「しえんコンサートにむかって、ぼくはひく。ぼくのおとがなにかのおうえんになるんだろうか。
 でも、きょうもやっぱり、ぼくはひく。コンサートのため、それだけだろうか。
 ぼくは、なににむかって、こんなにれんしゅうしているんだろう。あのこは?おじいさんは?」
「1000の風1000のチェロ」いせ ひでこ 偕成社

追記:8月16日(火)10:00~ BS2 「クラシック倶楽部」で演奏は放送されるそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2005

記憶の中に

 朝日新聞の一面に「戦争をどう教える」と言う特集記事が、三日連続で載りました。今日がその三日目で、その中に「『広島に原爆が投下された日はいつか』。広島市教育委員会が00年に市内の小中学生約2500人を対象に聞いたところ、『わからない』と答えた小学6年生は32%、中学1~3年生は28%いた。95年の調査よりも小学生で5ポイント、中学生が9ポイント増えていた。
 広島市立中の教師(45)は学校週5日制で『授業時間が減り、戦争を時間をかけて教えるのが難しくなった』と語る。『昭和と江戸時代が同じ感覚。戦争と自分のつながりを感じられる子は少ない』と、東京都三鷹市立中の教師(46)は話す。」とあります。
 私の年代でも、自分で意識を持とうと思わない限り、つながりを感じるのは難しいような気がします。数日前の記事に《入試問題で「ひめゆり学徒体験談は退屈」 青学高等部》と言うものがありました。
 今日のNHKスペシャルは「終戦60年企画 沖縄 よみがえる戦場 ~読谷村民2500人が語る地上戦~」です。新聞のテレビ欄に「日本兵による住民の集団虐殺のただ中にいた女性。鮮明に語られる残虐な出来事に息をのむと共に、背負い続ける記憶の重さに言葉がなかった。」と書かれています。この紹介文を読んだだけで辛くなってしまいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

次は何を。

2005_06180005 天気予報では晴れですけど、なんとなく雨の降りそうな空です。"古傷が痛む"と言うか低気圧が接近しているような感じもします。
 湿気があって、わりに暑いからだれます。
 これでパキッとなるかな。自家製レタスです。ベビーリーフと言った方が良さそうですね。
 緑化のために道で配っていた種を、空いている鉢に蒔いておきました。スーパーで売っているものの4~5パック分くらいはあるでしょうか。毎日の水やりだけで簡単に作れました。
 シャクシャク食べて元気にならなくちゃ。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

June 17, 2005

時速何キロ?

2005_06170018 明日から100万人のキャンドルナイトのイベントが各地で始まります。時間があれば、家の電気は消してそちらに参加するのもいいですね。
 そんなこと意識の中からなくなってましたけど、地球が自転しているのを感じることができるかも知れない・・・。

追記:画像のハート型をしたものは ホヤ ケリィと言う観葉植物です。育てると願いが叶うとか。乞うご期待?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

本当にミニです。

2005_06170004 ちょっと情けないけど、ミニキャロットです。これもカモミールとおなじく100円の栽培セットです。根っこより葉っぱを食べた方が良さそうな感じですね(笑)
 これはたくさん育ったので、まだこの数倍あります。あとは抜かずに、花が咲くのを、楽しみに待ちましょう。予定では白い綺麗な花が咲きます。
 ちっちゃい子のいらっしゃるお宅だと楽しめそうな感じです(^-^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 16, 2005

過ぎ行くままに?

2005_06160003 いいお天気になってきました。毎日何はなくとも時間だけは過ぎていきます。
 年をとると一日縁側に座っていても、退屈しなくなるのは、時間がどんどん早く過ぎていくようになるからだ、と子どもの頃聞きましたが本当でしょうか(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

雨上がりです。

2005_06160017 カモミールが咲きました。三月に買った、百円ショップの栽培セットは、どれもわりあいちゃんと育って、みんな大きな鉢に植え替えました。でもカモミールはこれ一つだけです。
 小さい芽のときに、私の水やりの仕方が乱暴だったのが原因のような気がしています。
 今一つだけちっちゃい芽が、また出てきています。あとワイルドストロベリーも今まで出た芽は全滅で、カモミールと同じ日くらいに出たちっちゃい芽が一つ。
 梅雨の曇り空の下育つかなー・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2005

車窓から

2005_06150005
 奈良です。
 京都市内から国道を南に走った所に、シネコンのあるショッピングセンターがあります。今日は水曜日なので、何か観てもいいなと思いましたが、それより走ってる方が頭がすっきりしそうです。勢いで奈良まで来てしまいました(笑)

 2005_06150019
 奈良公園です。いまひとつのお天気ですけど、黄色い帽子をかぶった、遠足の子どもたちも目につき、まあまあの人出です。2005_06150013
 車からは一度も降りずに、そのまま帰りました。幸いCDのデッキの調子もよく、今日はちょっとドライブ気分だけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DRIVIN’

2005_06150002 今日もどんよりとしたお天気だけど、しゃきっとしたい。
 車のCDのデッキの調子が悪いので、出かける楽しみが半減中。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 14, 2005

曇り空に。

2005_06140003 香りをかいでも何も思い出さないので、特別何か思い出があるわけではありませんが(笑)これだけは好きでした。フローラルノートの優しい香りです。
 farouche(ファルーシェ)"はにかみやさん"と言うかわいい名前で、もうかなり前のものなので買えないかもしれません。
 濃い匂いはともかく、ふわっとかすめるような香りは、気持ちがリフレッシュします。

 "はにかみやさん"と言う花言葉を持つのはシクラメンのようです。花屋さんに売っているものは香りはありませんが、自生しているものはいい香りだそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2005

誰が悪いのでしょう?

2005_06090010 おみやげに香水をもらっても、匂いが強いので、あまり使うこともないまま、なんとなく色々置いてあります。
 下の記事の香水はバラヴェルサイユ。漫画のようです(笑)「ヴェルサイユの舞踏会」と言う意味だそうです。

 レンタルビデオ店に行くついでがあったので、ベット・ミドラーの「フォー・ザ・ボーイズ」を探しました。古いビデオが一本あっただけなので、結局借りずに帰ってきました。DVDが安くなっているので買ってもいいなと思います。
 朝鮮戦争とベトナム戦争が舞台です。戦闘シーンなども出てきますが、暗く重くならずに、悲しみが伝わってくる映画だと私は思っています。是非もう一度観たいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薔薇?

 深夜のテレビで、ベット・ミドラーの「ローズ」をしていました。この映画のテーマ曲は平井堅の歌でCMにも使われていますが、私はベット・ミドラーの方が好きです。特別この映画に思い入れがあるわけじゃないんですけど。2005_061300a04

 思い出して
 冬の冷たい雪の下、奥深く
 眠る種は、太陽の恵みを受け
 春に萌える、薔薇なのだと
 
 薔薇の種?・・・育ててみたいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ちょっと小さめ

2005_06130004 サボテンの芽が三つになりました。先が二つに分かれてトトロみたいです。トトロも三匹、大トト・中トト・小トト、わかりますか?
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2005

ちょっと早目

2005_06120024 以前に牛乳パックで作ったウイロウで水無月にしました。小豆の甘納豆を入れただけです。綺麗に切れなかったので、写真小さめ。抹茶の方にウグイス豆がはいってますが全然見えませんね(笑)2005_06120009

 水無月は、こちらではスーパーでも買えるくらいポピュラーなお菓子なんですが、珍しいのでしょうか?一度お試しください。簡単にできますので。

 今日は三日月。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

June 11, 2005

アオムシ日記 7

2005_06110006 朝早く、羽化したようです。見た時にはもうこの姿でした。
 外は強い雨です。明日は晴れの予報なので、日曜に羽化してくれるといいなと思っていました。
 とりあえずラディッシュの花を切って、ペットボトルに入れました。雨があがったらお別れです。

追記:<モンシロチョウのオス・メスの見分け方、その他>

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 10, 2005

「平和の花」です。

 今朝の朝日新聞の読者投稿です。
 「友人からうれしい話を聞きました。北京や上海で激しいデモがあったのに、南京で無かったのはなぜかということでした。日本人が中国人を多数殺害したという地なのにです。
 日本の心ある人々が贖罪のために南京に木を植え続けて20年。友人がこの春、一員として訪れた時、虐殺記念館の庭に、北京や南京で公演した日本の紫金草合唱団が贈った紫金草の花壇がありました。
 紫金草は、日本では花大根とか紫花菜と呼ばれています。陥落後の南京を訪れた日本の軍人が見つけた野草を持ち帰り、供養の花「紫金草」と名付けて国内に広げたといいます。
 合唱団は、この紫金草の物語を合唱組曲にして、中国と交流合唱会をしているのです。来年着工される南京市の平和公園にも、日本からのカンパで紫金草の花壇が造られるそうです。
 友人たちには、活動の窓口になってくれている南京市の職員から便りが届きます。今回も南京でデモの申請がたくさん出されましたが、市長は許可しなかったと知らせてきました。ただの雑草と見過ごしていた花が、このような働きをしたのでしょうか。」 

2005_07180003 花大根はうちにはありませんが、昨日の記事に載せましたラディッシュ(二十日大根)と似た素朴な花です。「うれしい話」とこの投稿された方は、書き始められていますが、私は読み終わって晴れやかな気持ちにはなれませんでした。でも、今年の秋には種を蒔いて来年の春には咲かせます。

日中の平和を願い、「紫金草物語」公演 合唱や朗読(毎日新聞)
全国紫金草ネットワーク

| | Comments (8) | TrackBack (0)

June 09, 2005

食卓の花です。

2005_06090002
 今週届いた有機野菜は、残念ながら?虫はついてませんでした。ですからアオムシ日記もあと一回を残すのみとなりそうです。
 もうすぐ梅雨入りですが、気分は夏を先取りで、野菜の花がいい雰囲気です。
 バジルも初めて育てたので、こんな可憐な花が咲くとは思いませんでした。これもいい香り(の葉っぱ)の透明な白い花びらの花です。
2005_06090015
 カモミールももうすぐ咲きそうです。
2005_06090021
 ミニトマトももうすぐ 。
2005_06090031
 あとラディッシュです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 08, 2005

めぐりあいです。

2005_06080012
 今日はクチナシの花が咲いていて、いい香りだったので撮らせてもらおうかと思いましたけど、アップで見ると怖いこと(虫が多いので)になりそうなのであきらめました。
 前の記事の白い花は「バイカウツギ」と教えてもらいました。見つけたら育ててみたいなと思います。
 自生しているものもあるようなので、いつか出逢うことがあるでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2005

懐かしい?

wine2 なんと言うことのない話ですが、「思い出を盗んで」とさっきの記事に書いて出かけたら、そのあと出先でオフコースの「ワインの匂い」がBGMで流れていました。ちょっと出来すぎ。
 もうずいぶん前の曲ですよね。何年か前に、昔の曲のベストアルバムを、買ったものが家にあるはずなんですけど、見つかりません。娘が聴いているのでしょう。
 古さを感じないみたいです。今でも小田さんの曲はテレビなんかでよく流れていますから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思い出を盗んで

2005_06070014
 何の花でしょう・・・。桜をひとまわり大きくしたくらいです。通りがかりのお宅の前の鉢で咲いていました。
 ディオリッシモの香りがします。風に運ばれてきた香りに思わず足を止められました。
 うすく透明感のある花びらに見とれます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2005

おあずけです。

2005_06060001 業務用スーパーて゜おもしろいものを見つけました。
 油で揚げるエビせんべいです。キャッサバの澱粉とエビでできているそうです。油に入れると見る見る膨らんで嬉しくなりました。
 エビせんべいは別に珍しくもないですね(笑)でも、揚げたてだから美味しいです。それにこの箱(227g入り138円)全部揚げたら、すごい量になります。
 2005_06060031 中国つながりで、もう一つ。サンザシ酒です。
 中華料理店で飲ませてもらって美味しかったので。
 意外と置いているお店がなくて、ちょっと探しました。甘酸っぱい優しい味と綺麗な色で目にも楽しい感じです。
 晩ご飯も中華にしたいですね。先週届いた有機野菜が、まだどっさりあるので、いろいろ作らないといけないんですけど、今日もみんな帰りが遅そう・・・ggg

追記:サンザシの花の画像がこちらにあります。花言葉は「唯一の恋」、素敵ですね。これはグラスをかたむけながら話すべきかも。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

アオムシ日記 6

2005_06060004 zzzz・・・・・

| | Comments (4) | TrackBack (1)

June 05, 2005

風に吹かれて その2

2005_06050014 今日はいいお天気でしたが、涼しくて過ごしやすい一日でした。
 桂川サイクリングロードを南に行くと八幡市にぬけます。道路沿いも工場や畑が多くなり、直線の部分が長く走りやすくなります。
 桂川、宇治川、木津川の合流地点を過ぎてしばらく行ったところにこの橋はあります。
 流れ橋(上津屋橋)です。木でできているので、木琴の上を歩いているような気がします。ギシギシするのでちょっと怖いです。
 八幡にはあまり行く機会がなかったので知らなかったのですが、松花堂弁当の発祥の地だそうですね。一度行ってみようと思っています。その時は電車で行きます(^-^)
 

| | Comments (2) | TrackBack (1)

アオムシ日記 5

2005_06050012 綺麗な繭の作者です。見たときにはもうボトルの中を飛んでいました。これはボトルキャップの中です。
 変身後のアオムシ君は、まだぐっすりお休み中ですzzzz・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 04, 2005

えっ?

2005_060400c01 
京都府立陶板名画の庭
です。
2005_060400022005_060400032005_06040006

      京都コンサートホールのすぐ隣にあります。
 そんなに広い所ではないので、通り抜けるだけなら10分とかかりません。ちょっと時間があったので寄ってみました。
2005_06040009
 こちら場所は変わって、京都コンサートホールのホワイエです。
 お昼すぎまでいいお天気で、植物園にも行きたかったので、早めにホールを出たら、外は土砂降りです。
2005_06040010
 
 あきらめて地下鉄に乗って京都市役所前まで来ました。地上にでると青空が見えます。
2005_06040012

 ぶらぶら買い物をして、そのまま鴨川までくると、河原に何か不思議なものが・・・。バラエティ番組の撮影だったみたいです。2005_06040032 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

当たり前かな

2005_060400c23 ちょっと気になっていたものを買ってきました。
 リーペリンソースはウスターソースですけど、独特の香りがあります。普通に目玉焼きなんかにかけても美味しいです。
 コーンミールは映画「グリンマイル」で見てから気になっていた、コーンブレッドを焼いてみたくて買ってみました。
 はちみつが好きと言うわけではないですが、結晶はちみつだけは舌触りが好きです。でも太りますね(+_+)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アオムシ日記 4

2005_060400232005_060400012005_060400b232005_06040005クリックして見てください。


 アオムシ君のうちは、お水のペットボトルを半分に切ったものです。今朝フタを取るとキャップの裏にくっついていました。
 最初の写真を撮ってパソコンにおとし、片付けようと思ったら、ちょっと形が変わって見えました。しばらく見ていると、体をよじりながら脱皮していきます。
 こんな瞬間、滅多に見ることないでしょうね。感激気味です(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 03, 2005

そう言えば十年前も・・・。

2005_06030014 明日はチケットをもらったので、京都コンサートホールに行くつもりです。
 少し前から開館十周年記念の、ポスター(写りが悪くてすみません)が貼ってあったのを思い出してサイトを見たら、もうほとんど完売です。「残席わずかお急ぎください」でした。2005_06040021
 これはオープニング記念の、マーラー交響曲第八番 一千人の交響曲 京都市交響楽団 井上道義指揮のCDです。
 新しい立派なホールで、初めて聴いた感激の演奏会でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アオムシ日記 3

2005_06030008 苦手な方のために写真ちいさめ。アップで見たい方だけクリックしてください(笑)
 今日も元気なアオムシ君、ムネにカギのような足が六本、お腹に吸盤のような足が八本、一番先っぽの方にも二本全部で十六本です。
 白菜君は変化なしなので今日はおやすみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スローな曲で

2005_06030015 散歩道さんご紹介の、落合惠子さんのコラムいいお話です。
 ゆっくり堂のサイトをのぞいてみると100万人のキャンドルナイトがトップに。
 参加しましょうか・・・Love Lightsを聴きながら。

| | Comments (8) | TrackBack (3)

June 02, 2005

アオムシ日記 2

2005_060200c08
 今日のアオムシ君、元気です。2005_06020021
 こちら変身しました。→
 へっちゃらな方だけ大きくしてご覧ください。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

涼しい朝です。

2005_06020008
 いつの間にか雨がしとしと降り始めました。"凛々しい"ユキノシタも、今日はしっとりしています。
 ふんわり白く、足元で浮き上がって見えました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 01, 2005

アオムシ日記

2005_06010016 キャベツ白菜のアオムシです。2005_06010004
 白菜の方の繭は綺麗な紡錘形です。苦手じゃない方アップでご覧ください。→
レース編みたいです。
 小松菜のアオムシ?は好きな色合いなので期待しましたが、レタスにいた子ともども逃げられてしまいました(+_+)
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

詰め合わせ?

2005_060100a12
 有機野菜の詰め合わせ、キャベツにお馴染みのアオムシです。
2005_060100a02
 こちら小松菜→

2005_060100a28
 これはレタス。みんなスミワケしているんですね。
 どんな蝶々になるか、飼ってみましょうか・・・。
 飼育日記になります(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

お先にどうぞ

2005_06010020 今度は、野菜の話が続きます。
 有機農法(2年以上、農薬・化学肥料を使っていない畑でとれたもの)の野菜をわけていただきました。
 白菜に触ってびっくり、チクチクします。
2005_06010012
 よく見るとトゲがいっぱい(驚)

2005_06010002
 ←アオムシつきです。

2005_06010028
 こちら→近所のスーパーで買ったものです。色白スベスベお肌です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »