« とりあえず春です。 | Main | JRで20分の旅です。 »

April 06, 2005

ちょっと無理かな。

 教科書検定のニュースの中に、「月の満ち欠け」が中学の「発展」で取り上げられることが載っています。
 
 「月の学習は、02年度から実地された新学習指導要領で小学5年から小学4年に変わった。その際、『4年生に空間的な概念は難しい』(文科省教育課程課)として、学習内容は月の観察に限定された。太陽と地球、月の位置関係で起きる『満ち欠けの仕組み』は学習内容から削られ、小、中学校の教科書から消えた。
 02年度1月から7月にかけて、ある教科書会社は中学の理科教員に記述を復活すべき項目をアンケートした。約6割の先生が『月の満ち欠け』を復活してほしい項目に挙げた。理由は『子どもが実感できる数少ない宇宙の現象だから』だった。」(朝日新聞・4月6日朝刊)

 明日の月の出は4時46分、晴天が続いていたので一昨日くらいから早起きすれば綺麗な月が見られそうだな、と思いながらもダメでした。そろそろこちらは曇ってきたので、無理かも知れませんが、明日の朝の努力目標にします(笑)。

 オススメです。立体で見る[星の本] (福音館書店)

|

« とりあえず春です。 | Main | JRで20分の旅です。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

Comments

今は大人でも『なぜ月食が出来るか』説明できる人が少ないそうですよ。
日食はわかりやすいんでしょうけど、月食は難しいのかな。自分の影で月が見えなくなるなんて。

月の満ち欠け、違う種類の月が出てくるって答えた子供も少なくないんですって。

Posted by: ビスケ | April 06, 2005 at 23:32

■winter-cosmosさん、
最近の教科書事情には屯と疎くてよく分かりませんが「発展」とは?何が発展したもんなのでしょう。ゆとり教育も見直されるらしいし、子供たちも大変ですね。教える先生たちもしっかり教育しておかなければいけませんが、親もちゃんと勉強しておかないと子供に答えられませんね^^;

Posted by: 散歩道 | April 07, 2005 at 16:46

今日はこれで3度目(運わるくメンテにぶつかってしまいました。)
こんばんは^^
TBと記事中でのご紹介ありがとうございます。

ゆとり教育の真っ只中に居た娘は、文句たらたらですよ。彼女たちの中学校の教科書・・すごいペラペラの薄いもので、えっとびっくりした覚えがあります。

Posted by: owl | April 07, 2005 at 21:00

>ビスケさん
 まだわかりやすいな、と思って買った子供向けの「月のかんさつ」の本がありますが、確かに読んだだけではわかりにくいかなと思います。
 感心を持って聞いてくれると、話せるからいいんですけどね。 
>散歩道さん
 学校の勉強を教えるような事は、私もしたことがありません。好きで買ってあった、本の中から話す事はありましたが。
 実は答案やテキストも見たことがないんです、ただ話している内容から、習っていないことが多いのに、驚くことは結構ありました。 
 ムスメには就職するときに、かなり苦労することになるだろうから、今から本気で勉強するようにとは言ってます。困ったもんです。
>owlさん
 すみませんでした。朝からお昼過ぎまでメンテだったんですよね。
 ちょうど一朔望月ちがいで、どうかなと思ってましたが、目が覚めたら、雨が降ってました。
 二十三夜の月にチャレンジしたら、願い事がかなうそうです。来月はそれもいいかなと思ってます。
 そうなんです。それに高校で日本史がなかったと聞いて、あっけにとられました。理系とは言えあんまりです。
 

Posted by: winter-cosmos | April 07, 2005 at 22:46

満潮、干潮なんかもどうなんでしょうか?
それと合宿なんかで空を観測して明日の天気を予報するなんて授業があってもおもしろいかも。

Posted by: げん自 | April 08, 2005 at 10:42

 見渡せば、不思議がいっぱいあるのに、なんでも「当たり前」で、子どもが何も感じなくなっちゃったら困りますよね。
 そんな見えない力に、気づいた瞬間のワクワクした気持ちを味わってほしいです。

Posted by: winter-cosmos | April 08, 2005 at 14:04

「月の満ち欠け」はバレーボールと電燈があれば、教室でも実験として、見せることのできるものです。
ただ、小学生なら「おおっ!」と思ってもらえるだろうが、
中学生なら「シラーと」ならないだろうか?と、心配しています。
小学校の教科書こそ早く改訂するべきでしょうね。

Posted by: ばかぼん父 | April 09, 2005 at 09:06

 そうですね。教えてあげさえすれば、私も四年生でも十分理解できると思っています。
 角度が変わると、同じものでも違って見えることの実証です。
 今の教科書への対応が、現場の先生方のご負担になってるんじゃないかと思うのですが。

Posted by: winter-cosmos | April 09, 2005 at 09:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/3590108

Listed below are links to weblogs that reference ちょっと無理かな。:

» 来年の中学教科書 [☆ 日々の徒然 ☆]
来年の中学教科書が出ましたね。だいぶ復活も多くてうれしいですヽ(*⌒∇^)ノヤッ [Read More]

Tracked on April 07, 2005 at 01:37

» 春はあけぼの [気ままに]
今朝はすっきりと5時頃 目覚める。疲れは残ってないようだ。さあ、今日もがんばるか!東の空にお月様もうすぐ太陽が昇る空ほんのり [Read More]

Tracked on April 07, 2005 at 21:01

« とりあえず春です。 | Main | JRで20分の旅です。 »