« バレンタインです。 | Main | 一人じゃない。 »

February 16, 2005

「ゆっくり」とはいきません。

odekake_no_maeni
 「おでかけのまえに」筒井頼子さく 林明子え  
 福音館書店


 好きな感じの絵なので、買ったと思うのですが、 まだ読み聞かせしていたころです。一番初めのページが本当に好きで、何度読んだことでしょう。
 特に「ばんざい! はれた、はれた!」のセリフは、口ぐせのように言っていたと思います。

 あやこは、お母さんが作ったごちそうを、お弁当箱に詰めてあげようとして、大変なことになります。
 お父さんの用意した、ピクニックに持っていくバッグのチャックをしめてあげようとして、じやまなひもをひっぱると荷物か゛全部飛び出してしまいます。
 お母さんが着せてくれた一番好きな洋服は、待ちきれず外にとびだして、転んで泥だらけです。

 お話の中のお父さん、お母さんは一度も叱りません(見えないところで叱っているのでしょうか?)。こんなにのんびり子育てできたらどんなにいいだろうな、と言うのが本音でした(笑)。

|

« バレンタインです。 | Main | 一人じゃない。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

叱らないで育てる・・・ほんと憧れ(笑)いったい幾つになったら、と思うのは幾つになってもなのかなあ。

Posted by: owl | February 16, 2005 14:48

叱ってばっかり、もしくは『転ぶからやめなさい』と、転ぶ前から叱ってたり…。

こういう本を見ると 自己嫌悪どっぷり。
だから子供も苛立つのかも。
ああ、、、、トホホ

Posted by: ビスケ | February 16, 2005 15:01

 現実逃避で、子供らはこの本が好きだったのかも知れない・・・(汗)。
 こんな家の子になりたーいとか思われてるかも(大汗)。

Posted by: winter-cosmos | February 16, 2005 15:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ゆっくり」とはいきません。:

« バレンタインです。 | Main | 一人じゃない。 »